三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
1月12日(スキーの日)
今日の尾鷲地方は晴れ…ていましたが、さっきから細かい雪が舞っています。
朝、母と「今日は一番冷えるねえ」なんて話していたところです。

さて、今年に入って外国の大手食器メーカーが破たんした、というニュースを2回聞きました。

一つはイギリスの食器メーカーの大手[ウェッジウッド]。
日本でもその食器は有名ですし、紅茶の販売も手がけているので知っているは多いと思います。

食器メーカーの老舗である[ウェッジウッド]の破たんにはとても驚きました。



もう一つはドイツの[ローゼンタール]という食器メーカー。

正直、[ローゼンタール]というブランドは知りませんでしたが、よくよく調べてみると、ドイツの[ローゼンタール]はイギリスの[ウェッジウッド]の傘下に入っているらしく、親会社である[ウェッジウッド]の破たんが直接の原因と言えそうです。


いずれにしろ、高級食器は近年の不景気で人気が低迷しているのが、そもそもの原因かと思われます。


確かに私も雑誌で見る[ウェッジウッド]の食器にうっとりすることもありますが、購入までには至りません。

高すぎるのもありますし、ちょっとお店で使えるような雰囲気ではないからです。


一つくらいは高い紅茶の食器のセットがあってもいいかな、とは思いますが、普段使うにはちょっと…ね。

私はあまり花柄の食器や透かしのレリーフの入ったような細工のある食器は好みではないので…


伝統的な食器メーカーも岐路に立たされていると思います。

時代によって好まれるデザインは違ってきますからね…


ただ、うちには似合わない食器でも、よその店では似合う場合もあります。

下北沢のレトロなコーヒー屋さんに入ったときは、その店の雰囲気と食器の雰囲気がぴったりでした。

その時の食器は[ロイヤルコペンハーゲン]でした。
淡いブルーの柄と手触りと口当たり、器の輪郭、大きさもとても良く感じたのを今でも覚えています。(もう5年くらい前の話ですが)

伝統的なデザインを継承し、それだけでは経営は苦しいので、新しいことにチャレンジしていく…それはどの業界でも同じことが言えますよね…。


さて、今日紹介は久々のパスタです。
写真は[スパゲッティカルボナーラ]です。
c0092610_18224.jpg

私も大好きな一品です。

朝のモーニングのサラダに使ったブロッコリーとカリフラワーが余ったので、自分用に作った[カルボナーラ]に添えてみました。

美味です。
[PR]
by scale-158 | 2009-01-12 18:01 | pasta | Comments(0)
<< 1月17日(防災とボランティアの日) 1月11日(成人の日) >>