三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
5月1日(すずらんの日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
気持ちのいい天気です。



『好きでなければできない。好きなだけではできない』


突然ですが、これは私が胸に刻んでいる言葉の一つです。

人間、好きなことなら集中できます。
周りから見て面倒くさそうなことでも、難しそうなことでも、本人がそのことが好きなら、それは苦ではなく、集中力を発揮することができます。

ですが、必ずしも、好きなことだけをやって、人間は生きていけるか、というとそうではありません。
どんなに好きなことであっても、それでお腹が満たされなければ、人間は生きていけません。
どんなに好きなことであっても、それでお金が稼げなければ、人間は生きていけません。

故に
『好きな事』と『仕事』とは別に考えることができます。
『好きな事は趣味として』、『仕事は嫌だけど、お金を稼ぐため』、と割り切って考える事ができます。

理想は『好きな事が仕事になっている』ことなんでしょうが、人間なかなかそううまくはいきません。

例え、『好きな事が仕事になっている』としても、理想と現実のギャップにジレンマを感じることもよくある話です。


私は好きでカフェの仕事をしていますし、好きでスイーツを作っています。
好きな事が仕事になっているので、幸運だと思います。

しかし、そこでいつも思い出すのは
「好きでなければできない。好きなだけではできない」
という言葉です。

私がいつも夜遅くまでお菓子作りの仕事をしていると、「やっぱ好きやからできるんやろなあ」と言ってくれます。

その通りだと思います。

嫌いなことだったら、夜遅くまで頑張れないと思います。
好きだからこそ、できるのだと思います。

でもその一方で、「好きなだけではできない」のも事実です。

仕事として、プロとしてやっていくには、その「好き」に「プロとしてのプレッシャー」や「プロとしての自覚」、「プロとしてのプライド」というものをプラスしていくことが必要です。

でないと、持続しませんし、向上し、緊張感がありません。
なにより、自分にプロとしての自覚がなければ、周りが認めてくれていたとしても、それはいつまでたってもアマだと思います。
(変な話かもしれませんが、自分自身で自分がプロだと名乗ってしまえば、周りが認めてくれてなくてもそれはプロだと思います、私は。)


もし、これから何かにチャレンジしようと思っている、特に若い人や同年代の人がいれば、そんな人に贈りたい言葉です。

『好きでなければできない。好きなだけではできない』

ま、スポーツでもそうですよね。
好きだからこそ、そのことに熱中することができますし、でもそれだけではダメだからこそ、つらい練習に耐えることができるのだと思います…。


さて、今日ご紹介は久々にパスタです。
写真は[エビのトマトクリームソースのパスタ]です。
c0092610_10345281.jpg

尾鷲では美味しくて、新鮮なエビが揚がるので、美味しい魚介類のパスタができます。


さて、今日は[すずらんの日]だそうです。
これは日本で定められている日ではなく、フランスで定められている日です。

フランスでは[すずらん]は春の象徴だそうで、この日に[すずらん]を贈ると、その人が幸せになるそうです。

この日だけは、専門業者でない人でも、許可無しに路上で店を開いて[すずらん]を売ってもよいのだそうです。

面白いですね〜。
日本でも『許可無しに』商売ができる日とかあってもいいのにね。
[PR]
by scale-158 | 2009-05-01 10:35 | pasta | Comments(2)
Commented by yukie5e at 2009-05-01 12:48
「好きなだけではできない」ってことに
最近よくぶつかります。
それと同時に「『好き』が足りないのかな?」とも
感じちゃいます。

「好きなこと」って、なんとなく自分で決めちゃってたりするけど
「ホントにそれが好きなのか?」
「どのくらい好きなのか?」ってこと、
改めて考えてみるのもいいかなぁと思います。

すずらん、大好きな人たちに配って歩きたいなぁ♪
と会社のデスクで思っている今日この頃・・・
Commented by scale-158 at 2009-05-01 13:06
yukieさん。

そうですね。
最初は嫌いなことでもやってるうちに好きになったり、逆に、好きだったはずなのに、望んでいたことのはずなのに、現実と理想のギャップに苦しんで嫌いになってしまうことも…なんてこともあるでしょうね。

どんなに苦しくても、困難でも、それも含めて『好き』なものが本当に好きなものなんでしょうね。
色々な経験をして、色々悩んで挫折して、それでも残ったものが好きなものなんでしょうね。

みんながみんな、うまくいく、なんてことはないと思いますが、できるだけ、自分の『好き』なことと、うまくつき合って、うまくやれてるといいなあ、と思う今日この頃です。

すずらん、かわいいですよねー。
<< 5月2日(緑茶の日) 4月26日(よい風呂の日) >>