三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
バックビートにのっかって
今日の尾鷲地方は晴れ。
気持ちのよい天気です。

こんな日は、仕事を忘れてのんびりしたい気分です(笑)

しかししかし、ゆっくりしている時間などありません。

クッキーの大量注文、ケーキもホールで2つ注文をいただきました。

幸運にも(?)明日は定休日なので、今日の夜は夜更かして仕事ができます。
嬉しいなー、っと。



ところで、最近はホームページを作ることを考えています。

ブログには『アクセス履歴』のような機能がついていて、どのサイトからたどって来たのか、わかります。

検索ワードもわかります。

カフェ[スケール]はだいたい『尾鷲 カフェ』というキーワードで検索されています。
試しに自分でも『尾鷲 カフェ』と検索してみると、一番上が[cafe CReAM]、二番目に[cafe scale]が出てきます。

どちらも残念ながらホームページではなく、ブログです。

『尾鷲 カフェ』と検索するからには『尾鷲にはどんなカフェがあるのだろう』と検索するだと思いますが、ひっかかってきたものがブログである場合、ちょっと、ピンポイントで自分の欲しい情報には出会えないかもしれません。

ブログというのは自分の書いた最新の日記が日々更新されるので、随時読んでいただいている方には見やすいものかもしれませんが、『どこにあるのか』『どんなメニューなのか』『予算はいくらくらいなのか』を知りたい方には少々不親切な節があります。

そういう意味で、ホームページは欲しいなあ、と思っています。


実は、日記も今はこのブログに統一して載せていますが、本当はもう少し細分化した日記を更新したい、と思っています。

カフェのこと。
雑貨屋のこと。
ハマノ家のこと。
尾鷲のこと。


そんなに書けるのかって?

そりゃまあ、『書くときゃ書く』人間ですから。


タイトルは高校生の時から好きな[フィッシュマンズ]の曲。

昨日、久しぶりに聞いて、良いなーって。
名曲多し、です[フィッシュマンズ]。

[ナイトクルージング][新しい人][いかれたbaby]などなど。

今でも好きです。
高校生の時に好きになった[フィッシュマンズ]。
大学生の時にボーカルの方が亡くなってしまい、それ以来新譜は発表されていません。

今でも強烈に心に残る存在です。



c0092610_14265010.jpg

写真は[ボンゴレ・ビアンコ](アサリのパスタ。“ビアンコ”は“白”の意味)


パスタを食べながら、アールグレイを飲む。
柔らかい日差しの中で[フィッシュマンズ]を聞く。

至福のひととき。

今日が誰かにとってそんな日でありますように。
[PR]
by scale-158 | 2010-01-27 14:27 | pasta | Comments(2)
Commented by はるる at 2010-01-29 16:15 x
ブログに挑戦してみようと思いつつ早数年。
悩むんですよ、備忘録としてのブログにしていいのか、何かを発信する
ためのブログとしていいのか・・・
(といっても、何をか発信できるような、情報や能のある人間じゃ
ないんですがー)
書く事は大好きだし、わりと褒められていたんですけどねぇ。

しかし一方で、ブログやHPに手をつけ始めたら、他の事が疎かに
なる人間だっていうのもわかっているので、あえて手を出さずに
いるところもあるのです。
ブログを綴る事が、日々の生活のエッセンスになるような器用さを
持ち合わせたいものです。
Commented by scale-158 at 2010-01-29 22:07
はるるさん。

実は私はmixiでも別に日記を書いています。
仕事中にmixiやblogに触れる環境にあるので、暇つぶしに書いてます。
暇つぶし、、て言っても、私の中ではとても重要な位地を占めているのですが、記す、というのは。

そして、ネット、というのは私にとって外の世界と繋がる重要なツールです。
これがないと落ち着かない、、、もはや依存に近いですが、生活には弊害はない、、、はずです。(^^;)
<< 漂う毎日のその理由を owasebon vol.29 >>