三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009年 08月 23日 ( 1 )
8月23日(ウクレレの日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

今日は[ウクレレの日]だそうです。

先日[amazon]で注文した[つじあやの]さんのCD。
[つじあやの]さんは、ウクレレとメガネが特徴のミュージシャンです。

そういえば、神戸のカフェに行ったとき、ちょうどその時間が『ウクレレ教室』の時間帯だったらしく、カフェの一角でウクレレの練習している一団がありました。

カフェを使ってウクレレ教室ってたまにあるんですよね。

いつか、[スケール]でもウクレレ一本で歌うミニライブなんかできたら、楽しいだろうな、と思っています。


ところで今月の雑誌[ダ・ヴィンチ]の表紙は私の大好きな[深津絵里]さんです。
インタビューの中で[深津絵里]さんは、[池波正太郎]さんの[食べ物日記 鬼平誕生のころ]という本をおすすめしています。

[池波正太郎]さん、食べ物に対するこだわりは相当なもので、自身の小説でも食事の場面は事細かく書かれますし、自身もかなりの食い道楽のようです。

私は、小説や映画の中で、食事に対するこだわりを見せる作品を高く評価するほうです。

映画でいうと、[山田洋次]の映画なんかが、丁寧に食事を描いていると思います。
アニメなら、[宮崎駿]の作品に食に対する強いこだわりを見ることができます。
小説なら([池波正太郎]さん以外では)、[村上春樹]の作品で、料理や家事に対する細かい描写を見ることができます。([村上春樹]作品に登場する『僕』がしばしばパスタを作るシーンが好きです)


あるバイオリニストがラジオで語っていた話です。

そのバイオリニストの祖母が入院した時の話。
その祖母は最初は口からちゃんと食物を摂っていたのですが、月日と共にだんだん筋力も衰え、やがて食事が流動食になり、脳もしっかりしなくなって、ついには点滴による栄養の摂取になっていったそうです。

そこでバイオリニストは痛感したそうです。

『人間は命をいただいて、自分の生命力を維持している。口から食物を取れなくなったその時から、人間は精気を失っていく』

と。


これは事実だと思います。

要するに、人間は口から食べ物を摂取できなくなると、咀嚼しなくなるから、あごが弱り、脳が活性化しないとか、内臓器官が弱っていくとか、そういうことで説明は出来ると思うのですが、このバイオリニストはそういう科学的な納得の仕方ではなく、『生命力』や『精気』というものは『命をいただくことによって』維持できる、というちょっと宗教的な観点でこのことをとらえています。

これは重要なことだと思います。

世の中には、サプリや薬があまた出回っていますが、そんなものでは人間は生きていけないと思うのです。


やはり思うのは、食にこだわりを見せている人ほど、その生命力がすさまじく、活動量も半端無いということです。
(池波正太郎しかり、宮崎駿しかり、村上春樹しかり)

私のまわりにもすごいモチベーションの持ち主がいますが、やはり強い食へのこだわりを見せています。


そして私が思うのは、『健康』について考えるのではなく、『元気』について考えたほうがいいと思うのです。

『これを食べれば、健康になれるから』とか、そういう考えもいいですが、『これを食べれば、元気になれる』と考えたほうが楽しい気がしませんか?(あんまり大差ないじゃん、と思うかもしれませんが、そこはわかってくれる人はわかってくれると思うのです)


あ、あと、『ながら食い』もあまり良くないと思います。
『新聞見ながら』とか『テレビを見ながら』とか『メールをしながら』とか。

ま、私もやってしまうんですが、やっぱり、ちゃんと料理を見て、ひとくちひとくちしっかりと呼吸をして味わって食べたほうが、その生命力をちゃんといただけると思うのです。

『いつ食べたか食べてないのかわからない』という食べ方は、やっぱり心の栄養にならない気がするんですよね。


最近は、新型のインフルエンザの流行がとりだたされていますが、その予防には手洗いやマスクではなく普段からの生活の中で、病気に対する抵抗力を高めていくよう心がけたいと思います。


さて、脱線しまくりの今日の日記ですが、このへんで。

今日ご紹介は『あんのパイ包み』です。

c0092610_15445496.jpg

冷凍庫を掃除していたら、古いめのパイシートが出てきました。
商品にするにはアレだけど、捨てるのももったいないし…

と、いうことで、母が、そのパイシートにあんを包んで焼きました。

いっぱい並べて写真を撮ったら、なんだか[天然生活]の表紙風に撮れました。
[PR]
by scale-158 | 2009-08-23 15:45 | sweets | Comments(0)