三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 01月 28日 ( 1 )
本日、1月28日のメニュー
○朝のごあいさつ

おはようございます。
今朝の尾鷲地方は晴れ。
とても寒い朝です。




では、本日のメニューです。
(メニューの後にも日記が続きます)


○本日のメニュー



○本日のランチ(11:30〜14:00)   ※電話での予約をお勧めしています

・イカのトマトソースのパスタ(バゲット、サラダ、ドリンク付き)


○本日のケーキ(11:00〜)

・シフォンケーキ
・バナナのタルト
・マロンのガトーショコラ
・いちごのタルト




○今週のホットサンド(11:00〜)


・コンビーフのホットサンド


○今月のおすすめコーヒー


・エチオピア
   ¥450


○今月のおすすめの紅茶

・マルコポーロ ¥500


○季節のおすすめメニュー


●カプチーノ
・キャラメル
・ヘーゼルナッツ
・モカ
・モカキャラ
・豆乳カプチーノ

●チャイ
・キャラメルチャイ
・シナモンチャイ
・ジャスミンチャイ
・ジンジャーラムチャイ
・豆乳チャイ




【言葉の勉強】


言語学者のフェルナン・ド・ソシュールは、『モノ(物質)が先にあって、それに名前をつける』という言語観を『名称目録的言語観』と一般的な言語観を定義した上で、しかし逆説として、『名付けらることによって、初めてものはその意味を確定するのであって、命名される前の「名前を持たないもの」は実在しない』と考えました。


なかなかややこしい話ですが、内田樹先生の『寝ながら学べる構造主義』のソシュールの項には「言語活動とは「すでに文節されたもの」に名を与えるのではなく、満点の星を正座に分かつように、非定型で星雲状の世界に切り分ける作業そのものなのです。ある観念があらかじめ存在し、それに名前がつくのではなく、名前がつくことで、ある観念が私たちの思考の中に存在するようになるのです」(p67)とわかりやすく書かれています。

最近、言葉についてよく考えます。

『母語』で『ものを思考する』という場合の『母語』とはコンピュータで言うところの『OS』なのでは?ということを思い始めました。
だから『OS』を入れ替えると、ものを思考することの『計算式』そのものが全く違ってくる、ということです。

『言葉は思考を限定する』ように、逆に違う言語をインプットすることで違った思考パターンが生まれるようになる、ということ(これは以前、映画『メッセージ』を観た時に感想として書いた)

『言葉が人格を形成する』ように、言葉が文化や価値観を決定付けます。逆にいうと他言語を習得することで違う価値観を身につけることができます。
(映画『メッセージ』では、主人公の言語学者が、『時制』の概念のない言語を習得することによって時間の流れを違った角度から考えることができるようになります)


さて、こっからが本題です。

図書館で前から気になっていた3冊の本を借りてきました。

『翻訳できない世界のことば』
『誰も知らない世界のことば』
『なくなりそうな世界のことば』

という3冊です。

c0092610_09484871.jpg


『翻訳できない世界のことば』から、面白い例をご紹介します。

・PALEGG(ポーレッグ)…ノルウェー語。パンに乗せて食べるもの、何でも、全部
・MANGATA(モーンガータ)…スウェーデン語。水面に映った道のように見える月明かり。
・GEZELLIG(ヘゼリヒ)…オランダ語。単に心地よいだけでなくて、ポジティブであたたかい感情。物理的に快いという以上の『心』が快い感覚。例えば、愛する人と共に時を過ごすような。
・JUGAAD(ジュガール)…ヒンディー語。最低限の道具や材料で、とにかくどうにかして、問題を解決すること。
・TIMA(ティーマ)…アイスランド語。時間やお金があるのに、それを費やす気持ちの準備ができていない。
・VACILANDO(ヴァシランド)…スペイン語。どこへ行くかよりも、どんな経験をするかということを重視した旅をする。
・IKSUARPOK(イクトゥアルポク)…イヌイット語。誰か来ているのではないかと期待して、何度も何度も外に出てみること。


言語学においてよく知られていることですが、『独立した単語』の数とその言語を母語とする文化には密接な関係があります。
例えば、日本では『米』『雨』『水』に関する単語が多く、アメリカでは『牛』に関した単語が多く、イヌイットには『雪』や『氷』に関する単語が多くあります。

『翻訳できない〜』の中で、『ゲール語』という言語の『SGRIOB』(スグリーブ)という単語が紹介されています。
意味は『ウイスキーを一口飲む前に、上唇に感じる、妙なムズムズする感じ』とあります。
他にはドイツ語の『WALDEINSAMKEIT』(ヴァルトアインザームカイト)は、「森の中で一人、自然と交流する時の、ゆったりとした孤独感」とあります・

ウイスキーを飲む時のムズムズした感じや、森の中で感じる孤独感を『独立した単語』として言語化するほど、ゲール語圏や、ドイツ語圏はその感覚が重要なことだということがわかります。

これらの本に出てくる単語をその意味を暗記しても得るものはないと思いますが、重要なのは

『その文化圏においてその単語が単語として成立している以上、その単語はその文化圏で(ある程度)重要な意味をもつ』ということを知る、
『その単語のひびきやスペルは覚えられないけど、一度その意味を知ってしまうと「あ、何となくそれを言語化してみるという気持ちが、わからないでもない」という感覚を覚える』
という点においては収穫があるのではないかと思います。

これこそが、名称目録的言語観ではなく、ソシュールの言うところの、『名前がつくことで、ある観念が私たちの思考の中に存在するようになる』と言うことなのだと思います。





【カフェスケールからのお知らせ】


○cafe Scaleの『部活動』


カフェスケールでは色々な『部活動』が稼働中です。


・cafe Scaleの映画上映会 『Cinema Shoveling』(シネマシャベリング)

月1回、カフェを使って映画上映会をおこなっています。
2018年、1月の上映作品が決まりました。


1月は1月31日(水)、2月1日(木)に開催です。

上映作品は『人生フルーツ』です。



『Cinema Shoveling Extra 「人生フルーツ」』

上映作品:『人生フルーツ』(ドキュメンタリー作品 2016年 / 91分)
○開催日時:2018年1月31日(水)、2月1日 ①10:00~ ②15:00~ ③19:00~
会場:cafe Scale(三重県尾鷲市宮ノ上町5-11)
料金:1000円(ワンドリンク付き)

c0092610_09372066.jpg
今回は2日に渡り、1日3回、合計6回上映いたします。
都合の良い日を選んで、電話にてご予約ください。




・cafe Scaleのブックトーククラブ 『本夜茶會』(ほんやちゃかい)


月に1回、テーマを決め、そのテーマにあった本についてお話ししたり紹介したりする茶会です。
次回開催は月2月20日(火)です。

c0092610_07512086.jpg

『本夜茶會 第9夜』



開催日時:2018年2月20日(火)19:00〜
○開催場所:cafe Scale (三重県尾鷲市宮ノ上5-11)
○2月のテーマ:『原作モノ』
○参加料金:無料 (ドリンク注文の際はドリンク代がかかります)



・cafe Scaleのウクレレクラブ 『Pu-ca』(プーカ)


c0092610_14212057.png



カフェスケールでは、趣味で弾くウクレレクラブ『Pu-ca』の活動を行っております。
活動、と言っても毎週1回、金曜日の夜にカフェにウクレレを持ち寄って練習をするだけのクラブです。
お茶を飲みながら、ゆっくりとウクレレの練習をしています。参加費などは無料です。お気軽にご参加ください。

2ヶ月に1回、プロの講師の方をお招きしてグループレッスンも行っております。
こちらはワンドリンク付きの有料レッスンとなっております。

たのしいグループレッスンです。見学だけでもけっこうですので興味ある方はぜひ来店ください。


c0092610_14284289.jpg



↑グループレッスンの様子



 〜ウクレレ自主練習〜
  日時:毎週金曜日 19:00〜
  会場:cafe scale
  料金:参加費は無料。但しドリンクを注文する場合はドリンク代がかかります。
  内容:各自ウクレレを持ち込んでの自主練習。
  備考:貸し出し用のウクレレあります





.


[PR]
by scale-158 | 2018-01-28 09:49 | Comments(0)