三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
9月30日
最近は朝晩少しひんやりしていて、油断をしていると風邪をひいてしまいそうです。

写真は[エノコログサ]、通称[ネコジャラシ]です。
スケールの横の空き地に咲いています。

c0092610_10322440.jpg


『柳宗民の雑草ノオト』によると「エノコロ」とは、子犬(犬ころ)のことだそうで、漢名では「狗尾草」と書くそうです。(狗とは犬のことです)
和名は犬の名前が付いていて、通称は猫の名前が付いているのが面白いですね。

c0092610_10364195.jpg


『柳宗民の雑草ノオト』によるとエノコログサは梅雨明けの夏によく繁茂するのだそうですが、今はもう秋、、、、。
これは別の種類かなんかでしょうかね、、、、。



今日の尾鷲地方は曇り空。

明日から10月です。

市内の小学校では運動会があるそうで、開催が危ぶまれています。

聞くところによると、お総菜屋さんにお弁当やオードブルを注文している人がけっこういるらしく、そちらの心配もしている人がけっこういるとか。
子供の頃の運動会といえば、母の豪華な手作り弁当がとても楽しみでしたが、今はお店に頼む人も多いようです。

しかしそれだけ運動会にかける親の情熱も感じます。
今でもよい応援場所を確保するために前日から場所取りをする人、平日の運動会の練習から応援している奥様方など、子供の数が減ってきている尾鷲地方でもまだまだ運動会は尾鷲の親子にとっては一大イベントです。

c0092610_1037378.jpg


写真は尾鷲小学校。
明日は晴れるといいのですが、、、。
[PR]
by scale-158 | 2006-09-30 10:48 | owase | Comments(0)
9月28日
スケールは『カフェ&ギャラリー』と名乗っています。

カフェスペースの隣の部屋では、手作りの陶器や鉄の作品を展示しており、『まちかど博物館』としても指定を受けていました。

しかし隣の部屋は音楽教室も兼ねており、その音楽教室で使用する器材や資料も同時に置いてあるため、博物館としてはなかなか機能しておらず、どうしたものかと思っていたのですが、今年の10月いっぱいをもって音楽教室のほうはこの場所からは撤退というかたちになりました。まちかど博物館は今年の始めに脱会となりました。

つまり隣のスペースはなんの制限も受けないフリースペースとなります。
そのためスタッフ間ではこのスペースをあらたにどう使おうかと協議しました。

『本格的にギャラリーをしたい』
『雑貨屋さんをしたい』
『本やCDを売りたい』

などの案が出ましたが、将来的な展望を考えて『お菓子屋さん』をすることになりました。

現在、スイーツやクッキーを手作りでつくっているので、そのスイーツやクッキーをテイクアウトできるような、専門の調理スペースと販売スペースを目的とした空間にしようということに落ち着き、改装の準備に取りかかっています。

しかし、大幅な改装するための費用がないので、できるだけ現在使っているインテリアのリノベーションとリユースをしています。

カフェで使っていたものを隣に移動したり、個人的な部屋のインテリアを利用したり、近所の廃校になった校舎から用具を修繕したり、、、、。

今、カフェスペースのほうのインテリアもすこしづつ形を変えています。

c0092610_09636.jpg


写真は、自分の部屋で使っていたブロックと板だけでつくった本棚をカフェスペースにもってきたものです。ポストカードのホルダーも雑貨屋さんで買ったものを自分の部屋で使っていたものです。

写真中のポストカードで、ピアノとバイオリンの2人が写っているのは、三重県出身のアーティスト[THIS=MISA×SAIKOU]の2人です。

c0092610_092434.jpg


スケールの1周年記念の時に彼らのドキュメンタリー映画の上映とライブを開催しました。

来年の2月、スケールは開店からまる5年を迎えます。

その節目となる年に、新たにお菓子屋さんをオープンさせるつもりです。

さて、5周年記念と新装オープン、その時どんな企画をしましょうか。
盛大に盛り上がるイベントをしてみたいと思っています。
[PR]
by scale-158 | 2006-09-29 00:13 | cafe | Comments(0)
9月26日
朝晩、涼しくなってきました。

10月まであとわずかです。

10月に入ると、店のメニューを秋・冬用に書き換えです。
冬用の新しい新しいメニューが出ると同時に、夏限定のメニューは無くなります。

写真は[コーヒーゼリー]です。

c0092610_10302054.jpg


夏限定商品なので、今月いっぱいでお別れ、また半年後までサヨナラとなります。

スケールのアイスコーヒーは、アイスコーヒー用のコーヒー豆を熱湯でドリップし、それを急速冷却するやり方を採用しています。

そうすることで、良い香りを保つことができます。

コーヒーゼリーは、このアイスコーヒーをそのままゼラチンで固めてつくります。
コーヒー独特のビターな味、香りをそのまま堪能していただけます。

アイスが乗っているので、そのまま食べると、苦い味とアイスの甘さがよくマッチする少し大人の味のコーヒーゼリーです。
(写真は5月に撮影したものです)
[PR]
by scale-158 | 2006-09-26 10:40 | cold sweets | Comments(2)
9月24日
今日の尾鷲地方は晴天。

空気も乾燥していてとても過ごしやすい1日でした。

日曜日、お客さんも“カフェ日和”気分だったのか、大勢の方に来ていただきました。
ありがとうございます。

スケールのすぐ近くには小学校があり、近頃の平日は運動会の練習が盛んで、ピストルの音やダンスの音楽が流れてきます。
子供達のにぎやかな声も聞こえてきます。

今日は9月最後の日曜日。来週からは10月です。
いよいよ市内の各学校では運動会のシーズンです。

晴れるといいですね。


今日ご紹介は[ビスコッティ]
[二度焼き]を意味するイタリアのお菓子です。

c0092610_18231963.jpg


ビスコッティはクッキーによく似たお菓子ですが、普通のクッキーよりも時間をかけてじっくり焼き、出来るだけ水分を飛ばして固い焼き上がりに仕上げるのが特徴です。

スケールのビスコッティは、アーモンドプードル(アーモンドの粉末)を多めに入れ香ばしさを出し、さらにローストしたヘーゼルナッツとチョコレートが入っています。

最近ではスターバックスやドトールなどのコーヒーチェーン店でもよく目にするビスコッティ。

このビスコッティ、少し固めなので、カプチーノのクレマ(泡)をつけて食べたりもします。
もちろんコーヒーや紅茶と一緒に食べてもとてもよく合います。

c0092610_18233055.jpg


秋は、温かい飲み物と、少し食べごたえのあるクッキーと一緒に過ごす時間がとても心地良く感じる季節です。
[PR]
by scale-158 | 2006-09-24 18:45 | cookies | Comments(0)
owasebon
尾鷲市の市民団体、[プロジェクトCReAM]が中心となって製作・発行しているフリーペーパー[owasebon]、最新号の第9号が発行されました。

第9号の特集は[みーつけた!おわせの秋]です。

c0092610_16371937.jpg


[owasebon]とは、[尾鷲暮らしをたのしむためのクチコミ情報誌]をコンセプトに尾鷲や尾鷲周辺地区の住民自らがライターとなって記事を書き、雑誌や新聞ではなかなかとりあげられないクチコミ情報、地元料理、穴場スポット、新しいお店の紹介などをしている、隔月発行の尾鷲発、地元情報配信フリーペーパーです。

市内や市内周辺の100カ所以上の店舗や施設で手に入れる事ができます。

スケールのスタッフもこのプロジェクトCReAMの活動に関わっているので、スケールでもいち早く手に取ることができます。
スケールにお立ち寄りの際は是非手に取って見てください。(バックナンバーの閲覧もできます)
[PR]
by scale-158 | 2006-09-24 16:38 | owase | Comments(0)
9月22日
東京は下北沢に好きなカフェがあります。

そのカフェのオーナーのインタビューを読みました。

そのオーナーは特にカフェの売り上げのみで生活していかなかればならないような生活環境ではなかったので、、、つまり、それは趣味の延長であり、自分の中でのイメージを具現化したものが空間(カフェ)であって、生活の手段ではなかったので、パートナーと一緒に『アキ・カリウマスキの映画に出てくるような暇なカフェがいいね』と冗談まじりで話していたのだそうです。

が、幸か不幸かカフェの神様はそんな彼らの願いを叶えることはなく、オーナーのイメージする『暇なカフェ』とは裏腹に、想像を絶するような忙しに見舞われ、たちまち繁盛したカフェになったそうです。

おそらくこのオーナーは、絶妙なバランスでの力の抜け具合を持ってたのではないでしょうか。
売り上げを上げるために、色々な工夫を凝らしても、繁盛しない時はあります。
また、想像もしていないようなものが注目されたりもします。

『暇なカフェがいい』という力の抜けたスタンスがよかったのかなあ、と思います。
『暇なカフェ』が繁盛したのは、もしかしたら、その当時のその土地のその人々が、同じく『暇そうなカフェに行ってみたいな』という感覚や空気を共有していたからなのかもしれません。

なんでもかんでも飾り立てようとしてしまいがちですが、一度立ち止まって、不必要なものをとりのぞく作業のほうが大切ですし、その『引き算のセンス』の方が『足し算のセンス』より何倍も難しいと、そう思います。

さて、写真は[なめらかプリン]です。

c0092610_13163321.jpg


もともとはまかない用につくったものでした。
派手でもなく、とりたててめずらしいものでもないので、スタッフ作ってスタッフで消費していたのですが、あるお客さんに出したところ大好評!

それ以来時々メニュー用につくります。

スイーツもインテリア同様、飾り立てたものがかならずしもうけが良い、とは限らないようです。
[PR]
by scale-158 | 2006-09-22 13:28 | cold sweets | Comments(3)
9月20日
今日の尾鷲地方は快晴です。

しかし早朝の空気は少しひんやりした秋の気配を含んでいます。


こういう気候は、植物の世話をするのにとても適しています。

植え替えや収穫をして、水で根を洗ったり鉢に水をあげても、昼の日差しで蒸し焼き状態になるのを避けることができます。

真夏は水やりにかなり気を使わないと、水がお湯のようになってしまいますから。

写真は[ウォーター・マッシュルーム]

実は大きな鉢で土と水で育てていたのですが、とても多く繁殖してきたので、根を切って小分けにしておきました。

本当は夏の間にやっておくと涼しげでよいのですが、今頃になってしまいました。
c0092610_11115626.jpg
c0092610_1112888.jpg
c0092610_11121966.jpg

[PR]
by scale-158 | 2006-09-20 11:15 | other works | Comments(0)
9月18日
スケールは13日から17日までお休みをいただきました。

毎日利用していただく常連の皆様、本当に申し訳ありませんでした。
何も知らずに遠くからおいでいただいたお客様、本当に申し訳ありませんでした。

今日から通常営業をしております。


さて、この5連休のあいだ何をしていたのかというと和歌山の方に行ったり京都に行ったりしていました。

学生時代を京都で過ごし、スケールで使用しているカトラリーやプレートなんかは京都のインテリアショップやカフェで買い付けたものが多いので、よく買い付けがてらにプチ旅行に行きます。

京都で何軒かのカフェに寄りました。
学生時代にカフェを利用する時はよくカプチーノやチャイをよく注文しましたが、最近はよくコーヒーを注文します。

コーヒーを注文するのは、年齢の所為もありますが、やはり、カフェの多い学生街&観光街の京都、ただオシャレなだけでなくそこで出されているコーヒーにはこだわりがあり、丁寧さと素晴らしさを感じるからです。

京都でコーヒーを飲むと、長い間愛されているコーヒーの魅力、その奥深さを改めて実感します。

もちろん学生の時に飲んだカプチーノやチャイの新鮮さや素晴らしさは今でもよく覚えているので、そちらも大好きです。

写真はスケールで出している[キャラメル・カプチーノ]です。
c0092610_12591663.jpg

[PR]
by scale-158 | 2006-09-18 13:01 | drink | Comments(0)
9月16日
只今スケールは5連休中です。

この連休を利用してお店の修復箇所に手をいれたり、大好きな京都へ日帰り旅行をしたりしています。
この京都旅行は只今進行中のスケールプチ改装のヒントとなるものを色々と見てきました。
その様子はまた後日アップしようと思っています。

さて、今日はパスタの紹介。
写真は[スパゲッティ・カルボナーラ]です。

c0092610_21255959.jpg

c0092610_21261462.jpg


“カルボナーラ”とはイタリア語で“灰”を意味するのだそうです。
仕上げにふりかける粗挽きの黒コショウが灰を連想させるのでそう名付けられたそうです。

カルボナーラのソースは卵黄、パルメザンチーズ、生クリームでつくられ、煮詰めたり、火を加えたりしないでボウルで混ぜるだけでつくれる簡単ソースです。

卵黄が入っているので、あまり火を通すとプツプツと固まってしまうので、あまり火を通さないようにするのが失敗をしないコツです。

フライパンでベーコンを炒め、そこにゆであがったパスタをあげ、火を消さずにフライパンの中でパスタの水分を軽く飛ばします。
そこで火を消し、ソースをいれて麺とあえます。
余熱だけで充分熱々のカルボナーラをつくることができます。
その時のポイントは、麺とあえる時にフライパンを上下に振って、空気を含ませるようにソースをからませることです。

そうすることでベタッとした絡まり方ではなく、ふわっとした食感が生まれます。
とても微妙な差ですけどね。
[PR]
by scale-158 | 2006-09-16 21:41 | pasta | Comments(0)
9月14日
秋が一歩一歩近づき、夏が一歩一歩遠ざかる、そんな空気をうっすらと感じる今日この頃。

秋といえば、ドライフルーツを使ったスイーツや栗を使ったケーキ、チャイやカプチーノなどのホットドリンク、シチューやスープなどの温かいランチが楽しみな時期です。

それらももう少ししたら徐々に紹介していこうかと思いますが、今日は今が旬(?)のイチヂクのタルトのご紹介。

イチヂクの生産地は愛知県がシェアを占めているらしく、イチヂクの出始めから愛知県産のものが食材屋さんの店先に並んでいましたが、最近では三重県産のものも出始めました。

距離的なものや地理的なものかどうかはわかりませんが、三重県産の方が少し小ぶりでいて、固めでとてもジューシーです。

イチヂクは胃腸やお肌にとてもよい働きをするらしく、特に女性にはお勧めのフルーツです。



c0092610_22121434.jpg



さて、スケールは只今、連休中です。
来週月曜日から再開です。

明日、気が向いたら大好きな京都へ行ってこようと思います。
晴れるといいですね。
[PR]
by scale-158 | 2006-09-14 22:15 | sweets | Comments(0)