三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe scale-158

開業:2002年2月
形態:カフェ

自慢:ネルドリップの珈   琲
   リーフの紅茶
   手作りのスイーツ

sweets factory & zakka shop kadenz

開業:2007年2月
形態:テイクアウトの焼き菓販売 雑貨の販売


営業時間 8:00〜20:00
定休日 木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
4月30日
晴れが続いている最近の尾鷲地方。

今日は4月最後の日です。
明日から5月。
今頃町のあちこちでは心地よい天気の中鯉のぼりが泳いでいるのでしょうか。

お店に閉じこもりっきりなので、町の風景を見ていない今日この頃です。

もうゴールデンウィークに突入している人も多いと思います。
スケールは5月の8日まで休まず営業いたします。
よろしくお願いします。
c0092610_23392781.jpg


忙しい毎日ですが、なんとか町に繰り出して鯉のぼりの写真でも撮ってみたいなあ、と思っています。
子どもの日が来るまでに外に出なきゃ、、、
[PR]
by scale-158 | 2007-04-30 23:41 | flower&plant | Comments(0)
4月27日
今日の尾鷲地方は晴れ。

最近は図書館に行って本を借りては返却の際にまた本を借りるということを繰り返しています。

時間のある時は小説を、ない時はない時で少し時間でも読める料理本やレシピやエッセイなどを借りてきます。

先日NHKのテレビ番組が書籍化した[美の壷]という本を何冊か借りてきました。

その本の中に出てきた白州正子さんの言葉を引用します。

     〜   〜   〜   〜   〜   〜   〜   

正子が骨董を選ぶ時の判断基準は、どこまでも自分の好き嫌いだった。正子はこんなことをいっている。
「自分が目利きかどうかなど、私には関係ない事です。ただ、自分が好きなものだけはわかる。それも頑としてわかる。それだけは確かね。」
「もちろん客観的な評価として、そのものが一級品かどうかはわかります。でもどれほど名品であろうと、欲しくないものは欲しくない」

     〜   〜   〜   〜   〜   〜   〜   

自分の好き・嫌いを貫き、先入観のない芸術に対する判断基準に好感がもてますね。

よくうちの家族は芸術一家扱いされますが、そんなことは全然ありません。
ただ、うちの家族は全員自分の好きだと思えるものに対する思い入れがほんのちょっと強いのと、その好みがいつまでもブレずにいるだけだと思います。

豪華絢爛な芸術品を愛でるのではなく、白州正子のように普段の生活に根ざしたものの中にある美を大切にできる人になりたい、とそう思っています。



さて、今日紹介は[エビとタケノコのパスタ]です。
c0092610_15362035.jpg

尾鷲港でもよくあがるエビと今が旬のタケノコを使った和風なパスタです。

尾鷲に住んでいると1年中ご近所さんから旬のものをいただけまづ。
タケノコもご近所さんからいただきました。

感謝感謝です。
[PR]
by scale-158 | 2007-04-27 15:37 | pasta | Comments(4)
4月23日
今日の尾鷲地方は曇りのち晴れ。

突然ですがみなさん、和食の朝ご飯、食べますか?
よく言われることですが、和食の朝食は塩分が多いと言われます。

お味噌汁、シャケやアジの干物、漬け物、海苔や醤油。
これだけで1日に必要な塩分のほとんどを摂取できます。
(特にお味噌汁はそれだけで1日に必要とする塩分の半分くらいは摂取できるといいます)

和食といえば、塩分、と書いておいていきなり違うことを書きますが、和食は味付けに砂糖もよく使用されます。
玉子焼き、魚の煮付け、すき焼きなど。
みりんにも糖分が含まれています。


んで、話は変わるのですが、、、
先日イタリア料理の本を購入しました。

だいたいイタリアンの本などを買うと一番最初には前菜のレシピ、本のメインはパスタ、後半にはスイーツのレシピがのっているものです。

この後半のスイーツのことをイタリアンでは[ドルチェ]といいます。

イタリアンのお店に行っても、コースなどは前菜、パスタ、のあとには必ずドルチェがついてきます。

パスタを代表するイタリアンをつくっているとわかるのですが、イタリアンは日本料理と違って味付けには砂糖を使用しません。

オリーブオイルやスパイス類はよく使用しますが、あまり砂糖は使用しません。

だから、メインの料理を食べた後にドルチェという習慣があるのだと思います。
(日本には食後に甘いものを食べる、と習慣はあまり聞かないですよね、、、。)

写真はイタリアンのドルチェでもなじみ[ティラミス]です。
c0092610_23493640.jpg

一番下にスポンジ生地にエスプレッソをしみ込ませたもの、その上にクリームチーズでつくったクリームの層、、、普通はその上にココアパウダーをふって出来上がりなのですが、ちょっと豪華にクリームの生地の上にチョコレートムースを乗せてみました。

スケールのケーキはお店で食べると200〜300円、ランチの後にコーヒーを飲みながら追加注文しても1000円くらいで食べるとができます。

『ちょっと糖分が足りないな』と思った時に追加で注文してみてくださいね。
[PR]
by scale-158 | 2007-04-23 23:52 | sweets | Comments(5)
4月21日
[三重県立熊野古道センター]にて[おわせ陶の会]による[作陶展](作品展)が催されています。
c0092610_23501327.jpg

例年、社会福祉センターをつかって、ゴールデンウィークに行われていた作陶展ですが、今年は熊野古道センターに場所が移りました。
4月28日にうオープンする[夢古道おわせ]のオープンプレイベントにあたります。


尾鷲市では陶芸を趣味とする人が多く、陶芸のレベルは高いと言われています。
c0092610_23552277.jpg

是非足を運んで、市民の力作を見に行ってみてください。




[熊野古道センター]は高い所に位地しており、尾鷲湾がパノラマのように一望できます。

熊野古道センターより少し上に上がって見下ろすとこんな感じです。
c0092610_051127.jpg

さらに上に上がると28日にオープンする[夢古道おわせ]があります。
そこから見下ろすとこんな感じです。
c0092610_054336.jpg

[夢古道おわせ]では食事ができたり、特産品の物販コーナーがあります。
ぜひ、この連休に訪れてみてはいかがでしょうか。
[PR]
by scale-158 | 2007-04-21 23:50 | owase | Comments(0)
4月18日
今日の尾鷲地方は曇り。。
気温も低くカデンツの温度計も15℃前後を指しています。

もう春ど真ん中、ということでガーデニングに力を入れている方も多い事でしょう。

以前紹介した[バニーテール]、もうすっかり背が高くなってきたので、切って瓶に入れてカフェに飾りました。
c0092610_1093843.jpg

[バニーテール]は切ってそのままでドライフラワーになります。
c0092610_10101342.jpg


c0092610_10104617.jpg


スケールの裏庭では去年プランターで育てていた[ストロベリーキャンドル]の種が飛んだのかなんとドラム缶の横で咲いていました。
c0092610_10114486.jpg

しかし、園芸種が野生化するのもよくないと思い、スコップで掘り返して植え替えしました(、、、デルモンテのケチャップの缶に、笑)。
c0092610_10124632.jpg

[PR]
by scale-158 | 2007-04-18 10:15 | flower&plant | Comments(2)
4月16日
今朝の尾鷲地方は雨。

昨日、三重県では大きな地震がありましたが、尾鷲地方はあまり揺れず、大きな被害もありませんでした。


夜、部屋の電気を消して床に入り、暗闇の中で耳をすませていると、雨の音とともにかすかにカエルの鳴く声が聞こえます。

世間ではもうゴールデンウィークの話が出てきましたが、それを過ぎると季節的には“初夏”でしょうか。
“梅雨時”というとなんだか気が滅入ってしまいますが、“初夏”と聞くとなんだか爽やかな感じがしますよね。

カエルの鳴く声や田植えされた田んぼが目に浮かびます。


最近、なにかと忙しくてブログを更新するのも久々になってしまいましたが、、、正確に言うと“忙しい”ではなく“一息いれるタイミングを逃している”といったところでしょうか。

ランチやおやつの時間でバタバタしていて、まだ外は明るいから、もうちょっと仕事してから一息入れよう、と思って油断していると時計はもう6時を指していたりします。

たぶん、日が落ちるのが遅くなったのにまだ慣れてないせいで、明るいからまだ夕方前だろうと思ってしまうのかもしれません、、、。

さて、今日ご紹介は[“ベリー×3”タルト]です。
ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーを使った豪華スイーツです。
真ん中のストロベリーは寒天で封じ込めてみました。
c0092610_1053695.jpg

ちゃんと一息いれるようにしないとなかなか仕事があ続きません、、、。
[PR]
by scale-158 | 2007-04-16 10:54 | sweets | Comments(2)
4月11日
今日の尾鷲地方は晴れ。

今日の[中日新聞]の地方頁に、自然食品を求めて全国を自転車で度をする青年が載っていました。

昨日、その青年と会いました。

ここでは詳しくは書けませんが、なんでも、食品関係の仕事をしていて、食品に使用する添加物の多さや一日に廃棄する食べ物の量の多さに疑問を感じ、自然食品を扱っている全国のお店を自転車で巡る旅をしているそうな。

三重県には[月の庭]という全国的にも有名なオーガニックカフェがあり、そこを目指して旅をしていたそうで、その[月の庭]さんから尾鷲の[cafe CReAM]を紹介してもらったそうです。

将来の夢は自然食を提供するカフェのオーナーだそうです。

わたしも5年前、カフェを始めました。
全てが自然食というわけではありませんが、全てが手作りにこだわりを置いています。
スイーツやクッキーに使用する材料も、ベーキングパウダー以外の食品添加物は使用していません。そしてできるだけ、廃棄の少ないようにランチやスイーツを作っています。

食品の生産ペース・製造工程・使用する材料と、来客数・売れ行きや採算のバランスをとることはとても難しいことではあります。
食の安全を優先するか、売り上げを優先するかは、そのお店のオーナーや従業員の数などの事情によって異なってきますが、できるだけ人や環境に優しいお店を作っていきたいというのは今のスケールと旅するこの青年との共通点だと思いました。

今、彼はもう一度自分の夢と立ち位地を確認するために旅をしているのだと思います。
そんな彼を応援してあげたいと思います。
そして彼の旅の先に、何か一つでもこれからの人生に訪れるであろう数々の壁を乗り越える為のスキルを身につける経験ができることを願っています。

例えもしこの青年自身の身に何か大きな変化が訪れなくても、何か答えらしいものが見つからなかったとしても、こうして行く先々で色んな人と交流を重ねて行き、常に周囲に疑問を投げかけて行く、、、、その姿勢こそが世界を変えて行く第一歩だと思えます。
実際、わたしも彼の考えに同調したり、もっと自分の意思をしっかりもたねばという決意も新たにすることができました。

出会えてよかったと、そう思います。


さて、長くなりましたが、前の日記の終わりにお茶について書きたい、と書いたのでその続きを。
c0092610_2350854.jpg

イギリスの紅茶でもインドのチャイでも、その茶葉のルーツをひも解くと、中国に行き着きます。
日本茶を代表する緑茶も烏龍茶で知られる中国茶も、そして紅茶ももとは同じ一つの茶樹を始祖としています。

つまり一つのお茶の木からとれる葉っぱで、その製造工程の違いだけで、日本茶、中国茶、紅茶をつくることができます。
インドでよく飲まれるミルクティーの[チャイ]と、日本語の[茶]の発音が近いのは偶然ではなく、中国から輸出される際の港が同じであることから、同じお茶の文化が伝播したためです。


c0092610_23505427.jpg

[PR]
by scale-158 | 2007-04-11 23:57 | drink | Comments(0)
4月9日
今日の尾鷲地方は晴れ。

選挙戦も終わり、一夜明けた尾鷲は少し平穏を取り戻したかのようです。

昨日は深夜までテレビを見ていたので、今日は少しコーヒーを多く飲みました。
連日、イチゴを使ったスイーツを作っていますが、今日は売れ残った[イチゴのタルト]でおやつにしました。
c0092610_011294.jpg

朝のうちにコーヒーを多く飲んだのでおやつには[カフェ・オ・レ]を飲みました。

細かく言うと[カフェ・オ・レ]とはフランス語で[コーヒーと牛乳]と意味で、これをイタリア語で言うと[カフェ・ラテ]になります。

実はコーヒーをブラックで飲む傾向は日本に強く、世界ではどちらかと言うとミルクと砂糖を入れて飲む傾向の国が多いそうです。

ミルクとコーヒーは相性が良く、特に苦みの強い深煎りのコーヒーに牛乳を入れると味がふくよかになり、独特の香りも損なわれることはありません。

同じように紅茶もミルクや砂糖やスパイスを入れて飲む国も多く、イギリスではミルクティー、インドではチャイとして飲まれます。

この場合もミルクと砂糖と相性の良い“ボディの強い”茶葉が使用されます。
(アッサムなどがそうです)

明日は、紅茶のルーツについてちょっと書いてみたいと思います。
[PR]
by scale-158 | 2007-04-09 23:55 | drink | Comments(2)
4月6日
今日の尾鷲地方は曇り時々晴れ。

今日は各学校で入学式や始業式がありました。

スケールの近所の小さなお友達も今日、小学校で入学式でした。

朝、スケールに来てくれて、『今から行ってくるよ!』と元気に挨拶してくれました。
そしてスケールのすぐ近くの桜の木の下で一緒に写真を撮りました。
(2人も顔がばっちり写っているので、アップするのはやめときます)

学校へ向かって歩き出すその後ろ姿は、とっても元気で意気揚々と誇らしげでしたが、小さな体にはまだ大きすぎるランドセル姿がなんだかかわいらしく見えました。


さて先日にひきつづきイチゴを使った料理(?)の紹介。
下の写真は[イチゴジャム]です。
c0092610_1712988.jpg

最近巷ではジャムのことを[コンフィチュール]というので、[イチゴのコンフィチュール]、ですね。パンに塗って食べると何枚でもパンを食べてしまいそうなくらい美味しいです。

つづいて下の写真は、イチゴを砂糖とクエン酸と一緒に容器に入れたものです。
c0092610_1772347.jpg

何日もこうやって浸けておくことで数日後にはイチゴの濃縮ジュースが出来ます。
そのイチゴの濃縮ジュースをお水で割ると[ストロベリージュース]、牛乳で割ると[ストロベリーミルク]になります。
春から夏にかけてのスケールの季節限定メニューです。

後日[ストロベリージュース]と[ストロベリーミルク]の写真をアップしたいと思います。
[PR]
by scale-158 | 2007-04-06 17:08 | other works | Comments(0)
4月4日
最近の尾鷲地方はちょっと暑かったと思えば肌寒かったり、晴れていると思えば、雨が降ったりの天気です。

今日も雨がサーッと降ってはすぐにやむ、そんな天気です。

そしてすごい風。

市内の満開の桜が今日のこの雨と風で舞っています。


今日ご紹介は[抹茶のロールケーキ]です。
c0092610_17412169.jpg

中にイチゴが入っていて、あんこを添えていただく和風スイーツです。

抹茶の緑とイチゴの赤。
なんとなく桜の下でたべたくなるようなそんなスイーツです。
[PR]
by scale-158 | 2007-04-04 17:41 | sweets | Comments(2)