三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
12月30日(地下鉄記念日)
今日の尾鷲地方は強い風が吹いています
冷たい空気が流れ込んできて、夜には雪になるかもしれません。

さて、今年を振り返ってみるといろんなことがありました。

今年の漢字が『偽』であったことが象徴しているようにさまざまな偽装事件がありました。

私の住む三重県でもっとも話題になったのは『赤福』です。
この『赤福』での偽装事件を皮切りに三重県内の菓子製造業界は立ち入り調査が入りました。

同じ飲食を扱う者として、また、同じ菓子製造業の責任者として心が痛む思いと気を引き締め直す思いでした。

『赤福』や牛肉をはじめとする偽装事件にはどんな原因や背景があったのでしょうか。

私が思うに成果主義、拡大生産路線と責任の所在の不透明さにあったのではないかと思います。

私も[カデンツ]に置いてある焼き菓子を[夢古道おわせ]のブースで売らないかというお声をかけていただきましたが、お断りしました。

理由はいくつかあります。

まず、[カデンツ][夢古道おわせ]の両方で、商品を満たすほど生産能力がないこと。
そして、なにより『自分の目の届かないところで自分が作ったものが売られることに違和感を感じた』からです。

これがまだ文具や雑貨ならいいのですが、自分が作った手作りの食べ物にもし万が一何かあった場合、自分でそのリスクを負うという覚悟が(自分の目の届かない範囲の出来事において)できていなかったからです。

先日読んだ村上春樹の『走ることについて語るときに僕の語ること』において著者は、飲食店経営のかたわら、小説家を志し、本格的に小説家の道を歩む時に飲食店を辞めたそうです。それについて著者は

『店がせっかく軌道に乗っているんだから、経営を誰かにまかせて、自分はどっかで好きに小説を書いていればいいじゃないか』と彼らは忠告してくれた。それは世間的にみれば、筋の通った考え方だと思う。そして多くの人々はおそらく当時、僕が専業作家として生き延びていけるとは予想していなかっただろう。でもみんなの忠告に従うことはできなかった。僕はたとえどんなことであれ、何かをするからには、全面的にコミットしていないと落ち着かない性格である。店は適当に誰かにまかせて、自分は別のところで小説を書いているなんて器用なことはとてもできない。  p.50 l.4〜10

と語っています。

これにはとても共感します。

私も、自分は作っているだけで、売るのは適当に誰かに任せるという商売の仕方が、性格上できません。
何かをやる以上、全面的にコミットしていたい、と思うほうです。

全国で、または三重県で食品の偽装が問題になった時、あの時私が下したジャッジはとりあえずは正解だったと思いました。

そしてなにより、私は『対面式』の売り方にこだわっていきたいと思っています。
自分の目の届かない範囲にまで仕事の幅を広げることはありません。

それは同時に、誰かと仕事をシェアできない、私の人間関係の不器用さを表しているのかもしれませんが。


さて、写真は[クチナシ]の実です。

栗きんとんに色つけるためのものです。
c0092610_160113.jpg

母がせっせとおせち料理の準備をしています。
c0092610_1604325.jpg

20代の女性でおせち料理を作れるのはわずか2%だそうです。

今の時代、おせち料理より便利で美味しいものが簡単に手に入りますが、うちでは昔からちゃんと手作りでおせちを作ります。

正月には正月ならではの料理を食す。
当たり前のことが今ではなかなかできなくなってきています。

こういう普通のこと当たり前のことを見直さずして何がスローフードでしょう。
なにがロハスでしょう。

そう思いませんか?
[PR]
by scale-158 | 2007-12-30 16:01 | other works | Comments(2)
12月26日(雪印の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
あまり寒くはありません。

さて、クリスマスはクリスマスケーキの注文で忙しかったのですが、今日はクッキー作りに忙しいです。
c0092610_15293051.jpg

朝から4種類、昼から2種類作ってます。
夜までにはタルトも焼かなければいけません。

息抜きのブログ更新です。

ふぃ〜。

明日は定休日でーす。
よろしくお願いします。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-26 15:30 | cookies | Comments(0)
12月25日(クリスマス)
今日の尾鷲地方は曇り。
寒い日です。

さて、先日、漫画[ハチミツとクローバー]がドラマ化されるニュースを見ました。
これまでもアニメ化、実写映画化された[羽海野チカ]さんの大ヒット漫画です。

私はこの漫画の大ファンだったので、、、いえ、ファンだった故に実写映画は見ていません。アニメの方も2〜3話くらい見ただけです。

この[ハチクロ]はその作品性やテーマ性よりも、ポエムのような『文字での表現』が秀逸な作品だったと思うので、それを文字を使わない映画やアニメではうまく表現できないのではないかと思い、敬遠しています。

ドラマ化にも同じような感じがあると思うので、多分見ないと思いますが、、、。

先日久しぶりに原作者の[羽海野チカ]さんブログを見たのですが、なぜ、この人の書く作品が好きなのかわかりました。

『好きなものが同じ』なんだと思いました。

もともと、この[ハチミツとクローバー]はアーティスト[スガシカオ]のファンの間では話題の作品でした。(私は大のスガシカオファンです)

[ハチクロ]は良質な歌詞を生み出す[スガシカオ]の歌の世界観をそのまま絵にしたような作品です。

それもそのはず、原作者の[羽海野チカ]さんは[スガシカオ]のファンを公言しており、彼の世界観に多大なる影響を受けたと言っています。

その[羽海野チカ]さんの最近の日記にかつて日本テレビ系で放送していた[すいか]というドラマについて書いていました。

ああ、また好きなものの共通点があったなあ、と思い、うれしくおもいました。

私もこの[すいか]というドラマ、大好きでした。

東京は三軒茶屋にある[ハピネス三茶]というアパートを舞台にし、少しだけ変わった悩みを抱えた大人達の日常をのんびりと描いた物語です。

、、、とここまで書くと[ハチクロ]の舞台が[ハピネス三茶]に変わっただけですが、少し違うのは、登場人物が全員社会人であること、そしてみんなが同じ屋根の下に住んでいながら、そこの管理人がつくるおいしい手料理をみんなで囲んで食事をする、というところでしょうか。

この管理人(市川実日子が演じています)、畑でとれたものやいただきものを上手に料理する人で、日々の営みが料理をつくることを中心に動いている人です。

その管理人さんがつくるおいしい手料理をみんなで、その日にあった出来事を報告しあいながら食べる[ハピネス三茶]の面々。

そんな[ハピネス三茶]の面々の前に毎回不思議な人物が現れては、消えていきます。

不思議な人物達はそれぞれに自分の持論を展開して、[ハピネス三茶]の面々が理解する間もなくすぐさま去っていきます。

バラバラに並べられた不思議な人物の言葉達。
最初は意味が不明でモノクロだった言葉達が、時間が経ってから日常のほんの小さな場面で色を帯び始めます。

そののほほんとした雰囲気の中に小さな発見があるこのドラマのメッセージ性が大好きでした。


ここ数年よく見る夢があります。

大学生活をやり直す、という内容の夢です。
その夢で私はいつも料理を作っています。

私はこの仕事につくまでろくに料理を作ったことがありませんでした。
(つまりあまりちゃんと自炊をしてませんでした)
飲食店でのバイト経験もありません。

それが今では、すごく悔やんでいます。
そのことが夢にまで出てくるかもしれません。

そしてその夢の中での私は一人暮らしではありません。
当時仲の良かった友達と共同生活をしています。

それは[すいか]に出てくる[ハピネス三茶]の管理人さんの影響があるからかもしれません、、、。

[羽海野チカ]さんも自身の日記を書いていましたが、私もうんと年をとったら、5〜6部屋くらいある建物の管理人さんをしてみたいです。

日々畑で野菜を作り、差し入れをしてもらったもので料理をつくり、コーヒ−をいれ、クッキーを焼き、そこに住む人と仲良く過ごす、、、。

なんだかものすごく牧歌的な夢ですが、そんな老後をすごしてみたいものです。
(、、、何十年先の話だよ)


さて、今日でクリスマスも終わりですね。
閉店したらクリスマスの飾り付けをはずしていこうと思います。

そしてお正月の飾り付けの準備です。

今日お客さんに[ツルウメモドキ]をいただきました。
c0092610_14324580.jpg


この[ツルウメモドキ]、大好きなんです。
ぜひ、お正月の飾り付けに使わせてていただきたいと思います。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-25 14:33 | flower&plant | Comments(0)
12月24日(クリスマス・イヴ)
今日の尾鷲地方は晴れ。
多分昼からは穏やかな気温になるでしょう。

クリスマスなんですけどね。
全然寒くありません。

さて、昨日の続きです。
昨日はスポンジ生地3枚とタルト生地2枚を写真で紹介しましたが、あれがどうなったかというと、、、(はい、だいたい想像はつくと思いますが)。

c0092610_11161291.jpg

ロールしたスポンジ生地は[ブッシュ・ド・ノエル]に。


c0092610_1117062.jpg

タルトは[イチゴとブルーベリーのタルト]になりました。


どちらも今日のクリスマス用にご注文いただいたものです

ご注文ありがとうございました。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-24 11:18 | sweets | Comments(2)
12月23日(テレホンカードの日)
今日の尾鷲地方は曇り。
なんだか妙に気温が高くて気持ちの悪い気候でした。

さて、今日は[カデンツ]大忙しです。

c0092610_1743769.jpg

四角い天板でスポンジ生地を3枚。
タルト生地を2枚焼きました。
c0092610_175539.jpg


タルト生地には[アーモンドクリーム]を塗ってさらに焼きました。
c0092610_1755694.jpg


スポンジ生地は切り目を入れて生クリームを塗り、ベーキングシートごと巻いいきました。
c0092610_1764113.jpg


さて、何が出来上がるかはまた明日のお楽しみに。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-23 17:07 | sweets | Comments(2)
12月21日(遠距離恋愛の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
でもちょっと薄く雲がかかっています。

気がつけばもう20日を過ぎてましたね。
クリスマスまでもう少しなのにどうも盛り上がりに欠けるのはなぜでしょう。

昨日、お店が休みだったので、市内のカフェでランチをしました。

そこの奥さんと話をしていたのですが、やはりクリスマスムードに欠けるのはなぜでしょうという話になりました。

奥さんが言うには『年のせい』らしいです(^^;)
年々盛り上がりに欠けてくるそうです。

うーん、、、。
私は単純に気候と景気が関係していrのではないかと思うのですが、、、。
しかも私はまだ『年をとったからクリスマスを楽しめない』というような年齢ではないし、、、、。

私は今年はいまいち盛り上がりに欠けるのは、あまり寒くなくて年末を感じないのと一時期のメディアが煽ったようなクリスマスをゴージャスに過ごすというブームやブランド志向が落ち着きを見せたからではないかと思っています。

まあ、つまるところ『不景気だから』のひとことに尽きるのかもしれませんが、各家庭で料理を楽しんだりイルミネーションを楽しんだりするのもまたいいことだと思います。


さて、今日ご紹介は[シュトーレン]というケーキです。
c0092610_14134922.jpg

実はいただきものです。

ドイツで食されるクリスマス用のケーキだそうです。
美味しそうです、、、、。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-21 14:14 | sweets | Comments(0)
12月19日(日本初飛行の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

しかしここ数日風が強い日々と朝晩の寒いこと。

外に出してあるポインセチアがかわいそうなので店の中に入れてあります。


ここ数日バタバタしていて、自分の体調が悪いのにも気づかずにいて、昨日、耐えられなくなって、ほぼ一日休んでしまいました。
どうやら風邪をひいたようでした、、、。

おかげで今日は元気ですが、はやり無理は禁物ですね。
みなさんも気をつけてください。

尾鷲市内の小学校では学級閉鎖があるくらいなので、はやり風邪が流行しているようです。

わたしもインフルエンザの予防接種はしましたがそれと風邪とは無関係ですね。
ちゃんと食べてちゃんと睡眠をとって年末年始を乗り越えたいと思います。

あ、告知とおり年末年始は予定通り、定休日以外は営業しています。
年末年始、尾鷲は帰省客で一時的に人口が増えますが、みなさん『行くところがない』とよく行ってます。

そんな方々のために居場所を提供するため、ちゃんと営業します。

まあ個人的には『尾鷲ってそんなに行くところがなかったっけ?』と思うのですが、やっぱりみんなが口にするところを見ると、行くところや開いてる店がないんでしょうね、、、、。

てゆーか知らないだけ?

帰省客が帰ってくる前に尾鷲の店や施設がどれくらい開いているのか調査しておきたいと思います。


さて、今日紹介は[ダックワーズ]です。
前にも紹介したっけ?、、、、いや、してないよね。
c0092610_16274148.jpg

[ダックワーズ]とは、卵白を泡立ててメレンゲ状にし、それに砂糖とローストしたアーモンドプードルを混ぜて、それを型に流して焼いて出来上がり!
簡単にできるメレンゲベースの生地です。

その生地に手作りチョコソースやキャラメルソースをサンドしていただきます。
c0092610_16293728.jpg


簡単にできるのでチャレンジしてみてくださいね。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-19 16:30 | sweets | Comments(2)
12月13日(ビタミンの日)
今日の尾鷲地方はくもり。
最近ちょっとくもりが多くて寒い感じがしますね。

最近、暇な時間を見つけてはお店の床を磨いています。

『拭くピカくん』みたいなネーミングの、スポンジを使って床を磨いているのですが、このスポンジ、本当によく汚れを落としてくれて、気持ちいいです。

一度でお店の床をすべて磨くことができないので、少しずつ少しずつ磨いています。
よく見るともう磨き終わったところとまだ磨いていないところがくっきりしています。

なんとか年内にはすべての床を磨き終わりたいと思っています。


さて、今日ご紹介は[フロマージュ・ブラン]です。


c0092610_2319952.jpg

チーズケーキのようなこの[フロマージュ・ブラン]、生地をガーゼにくるんで水気を切って冷蔵庫で冷やしておきます。

食べる直前にガーゼをはずして、中からでてくる[フロマージュ・ブラン]にブルーベリーソースをかけていただきます。

ちょっとイベント感のあるスイーツです。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-13 23:19 | cold sweets | Comments(4)
12月11日(胃腸の日)
今日の尾鷲地方は久しぶりの雨。
しかし、午後から晴れる感じもします。

昨日は(このブログからもリンクを貼っている)[サロン HASU]のHASUさんによる講座がありました。

講座ではHASUさんの指導で[オレンジポマンダー]というのをつくりました。
c0092610_11142930.jpg

[オレンジポマンダー]とは、イギリスでクリスマスの季節に作るもので、昔から“魔除け”の意味を込めて作られるものだそうです。

オレンジやリンゴなどに[クローブ]の実(?)を刺し、最後に[ナツメグ]を振りかけて、クリスマス用の飾り付けをして出来上がりです。

[クローブ]も[ナツメグ]も防虫、防カビ、防腐作用があるので、この[オレンジポマンダー]は腐ったり、カビが生えたりしないそうです。

時間が経つに連れ水分が無くなり少々しぼんでしまうようですが、何年も腐ったりカビが生えたりせず、その形をとどめるそうです。

つまりオレンジのミイラのようになるそうです。
おそらく腐ったりカビが生えたりしないことが病気を予防することになり、それが転じて“魔除け”の意味が込められているのでしょうね。

これはそのまま部屋に置いておいても防虫作用があるそうなので(特に[クローブ]はゴキブリが嫌う匂いなのだそうです)、カデンツの方お厨房に置いておこうかと思います。


その次はアロマの精油を使って自然香水を作りました。

アロマの精油はいろんな効果があって(、、、ホント、ここには書けないくらいいろんな効果があります)、“リラックス系”か“覚醒系”か悩みましたが、運悪くその日は私の鼻づまりがひどく、ほとんど精油に匂いがわからない状態だったので、テーマを変えて、“妊婦さんにやさしい”アロマの精油で香水を作ることにしました。

姉が今妊娠中で時々体調が悪そうなので、気分がよくなるようなアロマをHASUさんに選んでもらってつくりました。

なんでも妊婦さんに向くアロマ、あまり向かないアロマ精油もあるそうで、それをレクチュアしてもらいながら作りました。

妊婦さんには柑橘系の匂いがいいそうなので、柑橘系中心のアロマをチョイスして香水を作りました。

姉にプレゼントしようと思います。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-11 11:23 | events | Comments(2)
12月10日(アロエ・ヨーグルトの日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
ここのところずっと晴れが続いている尾鷲地方です。

さて、クリスマスシーズンを迎え、スーパーにも安い値段でイチゴが出回り始めました。

さっそくフレッシュなイチゴを使って[イチゴのタルト]をつくりました。

[イチゴのタルト]の写真は今までも撮ったことがありますが、新しく買ったおもちゃカメラで撮ってみました(写りが悪いのは勘弁してください)。

c0092610_12382490.jpg




ところで、今日は[アロエ・ヨーグルトの日]だそうです。
私も毎日食べております、アロエ・ヨーグルト。

毎日培養してるカスピ海ヨーグルトにスーパーなどで売っているアロエのシロップ漬け(100円)を入れて食べてます。

シャキシャキした食感が得られ肉厚のアロエが好きです。

最近話題の『菌が主人公』のマンガ[もやしもん]でもヨーグルト菌が大活躍です。
このマンガの影響で、漬け物(漬け物は乳酸発酵食品です)や納豆やヨーグルトを食べるようになりました。

もう私の腸の中は菌だらけです(善玉菌だけどね)。

肉食や油っぽいものを多く食べるようになった最近の日本人には大腸がんが急増しているそうです。
あるテレビ番組では大腸がん予防のためと、ヨーグルトをガバガバ飲んでる学者さんがいました。

あそこまでは飲めませんけど、、、、。
[PR]
by scale-158 | 2007-12-10 12:49 | sweets | Comments(0)