三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe scale-158

開業:2002年2月
形態:カフェ

自慢:ネルドリップの珈   琲
   リーフの紅茶
   手作りのスイーツ

sweets factory & zakka shop kadenz

開業:2007年2月
形態:テイクアウトの焼き菓販売 雑貨の販売


営業時間 8:00〜20:00
定休日 木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
12月31日(大晦日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

今日の[スケール]はお休みです。
ですが、お正月の飾り付けやおせち料理の準備や、明日からの営業の下ごしらえで朝からせわしなく働いております。

年越しは毎年恒例になりましたが、近くの和菓子屋さん[若木屋]でふるまいぜんざいのお手伝いをしながらになると思います。



さて、今日ご紹介は[イチゴとブルーベリーのタルト]です。

c0092610_1921533.jpg

なぜかクリスマスよりも大晦日にホールでの注文が多いです。



来年もまたコツコツとスイーツを作っていこうと思います。

今年は年末になって暗いニュースが色々と聞こえてきました。
来年はもっと厳しい風が吹いているかもしれません。

でもカフェはカフェで笑顔を絶やさない癒しの場所であり続けたいとおもっています。

来年もどうぞよろしくお願いします。

ではみなさん、良い年越しを。
[PR]
by scale-158 | 2008-12-31 19:24 | sweets | Comments(0)
12月28日(シネマトグラフの日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

スーパーに買い物に行くと、すごい人でした。
尾鷲はお盆やお正月というのは帰省客でにぎわうので、市内は車の量が急に増えます。

そのぶん事故には気をつけないといけません…


さて、昨日は久しぶりに[スコーン]を焼きました。

カフェは温かいですが、[カデンツ]はヒヤ〜っとしています。
[カデンツ]で放熱中のスコーン↓
c0092610_1447078.jpg


5種類を一袋に入れたかったので、5種類の[スコーン]を作ったのですが、少ない種類でもいいからコンスタントに供給したほうがいいなあ、と思いました。

尾鷲ではなかなか手作りの[スコーン]を売ってる所、ありませんからね。

パンはなかなか焼く事ができませんが、少しずつでも、[スコーン]や[ブラウニー]や[マフィン]とかを作っていこうと思います…

c0092610_14472561.jpg

(↑プレーンのスコーンと紅茶のスコーン)
[PR]
by scale-158 | 2008-12-28 16:06 | sweets | Comments(0)
12月26日(雪印の日)
尾鷲地方、昨夜から風が吹き荒れています。
今日は全国的に冬型の気圧配置で、雪が降る見込みです。
尾鷲も雪が降るのかな?

一日遅れのホワイトクリスマス?…(^^;)



昨日、お昼ご飯は外食で済ませました。
そこのオーナーが

『ケーキとかクッキー美味しいね。お菓子屋さんになればいいのに…』

と言ってくれました。
ありがたいことです。


最近思うのですが、カフェには大きく分けて2つの考え方があると思います。
『カフェプラス』という考え方と『プラスカフェ』という考え方です。

前者は、『カフェに何かをプラスする』という考え方です。
カフェに雑貨屋さんを併設したり、物販のコーナーを設けたり。
[スケール]はこの考え方です。

[スケール]はカフェにギャラリースペースを設けたり、隣のスペースにテイクアウトのお菓子屋さんを併設しているからです。
(そのスペースは約2年前にオープンし、[カデンツ]と呼んでいます)

後者は『何かにカフェをプラスする』という考え方です。
例えば、パン屋さんの隅っこに小さなカフェコーナーを設けたり、本屋さんに休憩できるコーナーを設けたり、という形態です。

つまり、両者の考え方は、カフェをメインにするか、メインにカフェをくっつけるか、の違いなのですが…。

[スケール]は隣にテイクアウトの焼き菓子屋さんを併設していますし、注文によってはホールでケーキを作ったりもするので、ある意味お菓子屋さんではありますが、やはりメインではありません。

私は結局カフェがやりたいのです。
でもカフェだけの売り上げではどうしても維持できない部分があるので、副業としてお菓子を売ったりしているわけです。

カフェの為に、カフェ以外のことをやる、ということですね。

まあそれくらいカフェオンリーでやっていくのはつらい現実があります。

カフェをやるなら『カフェプラス』の考え方がどうしても必要になってきますね。


私の来年の目標は、[カデンツ]の残りのスペースで雑貨屋さんを始めることです。

すでに父の作品の物販は始まっているのですが、その他にも商品を充実させていこうと思っています。

2008年、色々な人と出会いました。
その中でも雑貨屋さんと多く知り合うことができました。

駅前に新しくオープンした雑貨屋さん[IHUSTAN]。
スケールのほど近くにリニューアルオープンした[small one*]。
天満浦にできたアンティークのお店[LIVE IT]。
来年に2月に新宮に雑貨屋さんをオープンさせるお友達。

その人たちと、シェアできるよう、かぶらないようなラインナップを考えています。
この数年で興味をもった写真やデザインや印刷物に関するもので何かないかと模索しています。

雑貨屋さんはかねてからの私の夢でもありましたので、その夢を実現させるためにスタートさせるのですが、やはり根幹には『カフェプラス』の考え方があります。


さて、今日ご紹介は久々のランチメニューです。
写真は久しぶりに作った[ポトフ]です。

c0092610_13282038.jpg


前の日から豚肉をトロトロになるまで煮込みます。

今日は寒い日なのでこういう温まるスープ系のランチが喜ばれるのではないかと…
[PR]
by scale-158 | 2008-12-26 13:30 | food | Comments(0)
12月24日(クリスマス・イヴ)
今日の尾鷲地方は晴れ。
寒い寒いとは言え、やはり今年は暖冬のような気がします。

クリスマスと言えば、尾鷲でも雪が降ってもおかしくないくらい寒いですが、今年はその気配が全くありませんね…

と、言うかですね、世間の「不況だ」「解雇」だで大騒ぎしていて、なんだかクリスマスムードもかすんでいる感じがします。

私は本来クリスマスは派手に祝うと言うより厳かに祝う、というよう古典的なイメージがあるので、町が電飾で埋め尽くされて行くのがあまり好きではありません。

コンビニでももう十何年も前に流行ったようなクリスマスソングが流れているのももう飽き飽きしています。

とは言え、子ども達にとってはクリスマスはなんと言ってもサンタさんとプレゼントに心躍らせていると思います。

世知辛い世の中ですが、いや、だからこそ、みんなの家にささやかな幸せと笑顔とサンタさんが訪れることを心から祈っています。


ちょっと前、関西をプチ旅行した時に寄った[TRUCK]というお店。
そこで買ったミルクパンをよく使っています。
c0092610_10291636.jpg

取っ手が木製で、曲線が美しいミルクパンです。

これでチャイも作りますし、ココアも作ります。
ステンレス製なので匂いもつきませんし。

ただ、ステンレス製というのはちょっと牛乳を注ぎにくいという難点があるのですが(ホーローもそうです。アルミが一番使いやすいです)、それを除けばとてもいいミルクパンです。

[アイザワ工房]というところの製品で、最近よく雑誌でも見かけます。

今日は道具の紹介でした。

みなさんよいクリスマスを。
[PR]
by scale-158 | 2008-12-24 10:32 | zakka | Comments(0)
12月22日(冬至)
今日の尾鷲地方はくもり。
昨日の夜から生温い空気が漂っていてなんだか気持ちの悪い気温です。

昨日はゆず湯に浸かりました。

冬至だから、ということで、祖母の庭になっているゆずをネットに入れてゆず湯を楽しみました。

あまり寒くないですが、冬至なんだなあ…とそういう時にしみじみと感じます。


さて、先日関西をプチ旅行した時に、旅のお供にと買った『ブックショップはワンダーランド』(永江朗著)という本が面白かったので、[スケール]に来る本が好きな“田中さん”という人に読んでほしくて、借りてもらいました。

昨日、その“田中さん”はニコニコしながらその本を返しに来てくれました。
『面白かったよ!』と言って、いたく気に入られたようで、本の内容についてあれこれ語り合いました。

貸したこちらが嬉しくなるほどでした。

そしてその『ブックショップはワンダーランド』を返してくれる時に、“田中さん”はお返しにと、その本に関連する本を1冊貸してくれました。

“田中さん”は現在62歳で、私とは30歳以上年上ですが、その“田中さんと”そういう関係が築けた事は嬉しく思います。

“田中さん”は自分の残りの人生を『ロスタイム』と言ってふざけていますが、ロスタイムにはまだ早すぎると思います。

私はまだこの年上の友達である“田中さん”から色々と聞いておきたい本の話、文化の話があるのです。

終了のホイッスルを鳴らさせるわけにはいきません。
ですので、どうか、タバコと飲酒と不摂生は控えめにしてください…

…と願うばかりです。

c0092610_1361150.jpg

[PR]
by scale-158 | 2008-12-22 13:11 | flower&plant | Comments(0)
12月21日(回文の日)
今日の尾鷲地方の天気は……雨が降ったりやんだり。
でも午後から少し明るくなってきました。


久しぶりのブログ更新のような気がします。
ちょっと気を抜くと更新が滞ってしまいます…。


ここ数日バタバタしておりました。

[owasebon]の取材や[イタダキ市]の準備やらクリスマスのケーキの段取りやらで、いっぱいいっぱいでした。
(その他休みの日は免許の更新やら病院やらで一日が終わってしまいました)

が、今週でヤマを超えそうです。

来週からクリスマスの仕事と年越しの準備に集中できそうです。


さて、先日[owasebon]の取材で某所を訪れたら、偶然取材先の人が小学校の時の同級生でした。

「どうしてハマノがこういうこと(owasebonのこと)やってんの?」

と聞かれました。

それには色んな語彙があると思います。

『owsebonはどいう目的でやっているのか』
『それになぜハマノがコミットしているのか』
『そもそもそういうこと(owasebonの取材やらパソコンでのデザインやら)をやる人間だったっけ?』
『これはハマノがコミットしなければならないことなの?』
『誰かに頼まれてやっているの?』

etc…


『owasebonはどういう目的でやっているの?』

この質問にはいくつか答えがあります。

・尾鷲には定期的に発行されているフリーペーパーが他にないから。
・『町おこし』のための団体は数あれど、パソコンや写真のデザインを駆使して活動している団体は他にないから。

etc…


その他の質問に関して言えば、行き着く答えはひとつです。

『好きだから』

これしかありませんね。

色んな答えを探したりしますが、結局はこれに行き着きます。


もし強いて、もう一つだけ挙げるとすれば

『なんとなく自分の役割のような気がしたから』

です。


[内田樹]風に言えば『私の仕事』ではなく『あなた仕事』でもない。
『私の仕事』と『あなたの仕事』の間にある『誰かの仕事』。

その『誰かの仕事』は色んな形でそこらじゅうに散らかっています。

誰かが、『誰かの仕事』の『どれか』を担う。

私にとってそれが[owasebon]なのかなあ…なんて思っています。


ともあれ、好きだから、ということに間違いはありません。
これをまた仕事にしたらツラいのでしょうが、好きで趣味でやっていることなので、まあまあ気は楽です。

もし、このブログを読んでくれている方で、『owasebonの活動って何となく私の役割かも…』なんて感じた人はコミットしてみてください。

[プロジェクトCReAM]でも[大同楽座]の活動でもかまいません。
コミットしてみてください。

何かしらできることはありますので。



さて、先日書店で[天然生活レシピbokks 贈るスイーツ]という本を買いました。
雑誌[天然生活]のムック本です。

いくつかヒントになりそうなレシピがたくさん載っていたので購入しました。


こういう本を買うと制作意欲がわいてきます。


クリスマス用に[イチゴのタルト]の注文をいくつかいただいています。
そのうちの一つをパチリ。

c0092610_1541139.jpg


[イチゴのタルト]をホールで注文いただいた時の最大のメリットは『箱から出した瞬間』ですね。

イチゴがぎっしり詰まったタルトにみんな歓声を上げ、そしてイチゴの香りが漂います。

パーティのちょっとした盛り上げに一役かうことができます。

作る方も作りがいがあります。
[PR]
by scale-158 | 2008-12-21 15:11 | sweets | Comments(0)
12月17日(ライト兄弟の日)
今日の尾鷲地方は雨。

メディアでもカフェの話題でも、不況や解雇の話でいっぱいです。
不況の影響はやがてカフェにもその暗い影を落とすことでしょう。
その暗い影の足音がすぐ近くまで忍び寄っているような空気さえ感じます。
自営業、飲食店の特徴はそのような空気がリアルタイムで感じることができることにあると思います。

私どもも、何か手をうたないと生き残っていけないのかも知れません…

でも、ここ数年で知り合った色々な人の経験談やつながりを考えれば、知り合う以前よりも、生き残れる手段を多く持っている気がします。

一人で生き残れないのなら、みんなで生き残る…
そんな感じでしょうか。


さて、12月も後半にさしかかり、メディアではその他にも今年を振り返るニュースの特集が組まれています。

私の今年の重大ニュースと言えば…。

やっぱり『甥っ子ができたこと』でしょうかね。

最初、姉に赤ちゃんができた時は女の子であることを切望していたのですが、いざ生まれると男の子もかわいいもんです。
と、いうか今はもう男の子以外考えられません。

そのくらい可愛いです。

みなさんの今年のニュースは何でしょうか?



さて、今日ご紹介は[キウイのタルト]です。

お客さんに「庭になっている」という小さなキウイをたくさんいただいたのでタルトにしてみました。
c0092610_1332338.jpg


キウイに熱を通すなんて初めての経験です…。
ですが、以前に伊勢にあるレストランで、熱を通したキウイのタルトを食べたことがあったのでその時以来「ああ、キウイにも熱を通していいんだ」と知り、いつかは作りたいなあ、と思っていたのです。

熱をいれるとやっぱりしぼんでしまってシワシワのキウイになってしまいました。
今度は大きいキウイを大きくカットして焼いてみようと思います。

あっと、その前に味見味見。初めて作ったのでどんな風に出来上がったかまだ知らないんです。

その前に写真を撮ったのです。

いただきまーす。
(美味しくできてたら後日メニューにします。今はまだお試し期間)
[PR]
by scale-158 | 2008-12-17 13:32 | sweets | Comments(0)
12月15日(観光バス記念日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

今朝はめちゃめちゃ寒かったです。
が、考えてみれば、これまでが温かすぎたのではないかと思います。

12月なのに15℃前後の日が続いていましたから。

こう寒くなってくると風邪には気をつけなくてはなりません。
なかなか忙しくてインフルエンザの予防接種にも行けてませんから…

というわけで風邪対策の為にココアを作ってみました。

先日、大阪に行った時に入ったお店で注文した[アールグレイで煮だしたココア]というドリンクがとても美味しかったので、なんとなく舌を頼りに作ってみました。

けど、なんだか美味しくできたりあんまり美味しくなかったり。
(不安定なので商品にはしていません)
c0092610_12263814.jpg


人の出入りが多い環境なので、風邪には気をつけないと…。
皆さんも、元気に年末年始を乗り切ってくださいね。
[PR]
by scale-158 | 2008-12-15 13:07 | drink | Comments(0)
12月13日(双子の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。夜になって雨が降り出しました。


美味しいご飯を食べているとつくづく思うことがあります。

『幸せだなあ…』と。

と、言うかですね、カフェは決してお金がいっぱい貯まる業種ではありませんが、食は安定しています。

お客さんから旬の野菜や果物、魚や漬け物をよくいただきます。
それを食すだけでも充分に幸せですが、うちの母は料理好きの料理上手。
特に晩ご飯は凝ったものを作るので毎日楽しみです。

中学生の時や高校生の時は気付きませんでしたが、母の作る料理はとても贅沢です。
(『贅沢』とは『お金がかかっている』という意味ではありません)
それは一人暮らしをして初めてわかります。

一人暮らしだと、一人分の料理が面倒くさくてついサボりがちでした。
したとしても簡単な炒め物でした。

バラエティに富んだメニューも材料も使わず、ワンパターンなものばかりでした。

母のつくる料理はその時ある材料で、一番よい調理法をチョイスして調理します。

炒め物なら炒め物、揚げ物なら揚げ物、蒸し物のな蒸し物、煮込みものなら煮込みもの。

毎日ありがたく食しています。

お昼ご飯も結構贅沢です。
お昼は私もたまに作りますが、基本その日のランチを応用した食べ物か、魚の干物を焼いたものです。

食後はコーヒーも飲めますし(←カフェで働く者の特権)、なんなら余り物のスイーツもあります。

何度も言いますが、お金ではない幸せ、贅沢な時間が過ごせます。

3食しっかり食べれて、清潔な衣服を来て、温かいお風呂に入り、温かい布団でお眠る。

好きな音楽を聞いて植物の世話をしたり、お菓子を作ったり。

他の活動をする時間まである。

これ以上何を望むのでしょう。

何もいりません。


園芸屋さんで買ってきた[ブルーデイジー]
c0092610_18561110.jpg

かわいい花です。

もう散ってしまった小学校の銀杏。
c0092610_18571283.jpg


明日から本格的に寒くなるそうです。
みなさん、風邪には充分お気をつけ下さい。
[PR]
by scale-158 | 2008-12-13 18:58 | photo | Comments(0)
12月10日(アロエ・ヨーグルトの日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
あたたかな一日でした。

このブログからもリンクを貼っているアロマサロンHASUのオーナーでアロマテラピストのHASUさん。

彼女がこの地にやってきて、サロンを開業し、アロマに興味を持った人、アロマに癒されている人、増加中です。

そんなHASUさん、アロマの講座も開講しています。
アロマの特徴や効用を教えてくれたり、その人に合わせたアロマを作ってくれたり。

そしてさらに興味のある人にはアロマに関する試験に関するレクチュアもしてくれます。

そんな『尾鷲のアロマの伝道師』、HASUさんのレクチュアによって実際にアロマの試験をパスした人も増えています。

先日は私の友達が試験をパスし、アロマの資格1級を取得しました。

なんだか自分のことのように嬉しいですね。

自分の仕事もしつつ、町のイベント事にも積極的にも参加し、そして自分の興味のあることの勉強をする。

なんだかいいなあ…って感じです。

そういう人が身近にいると、なんだか勇気をもらえます。

自分も何かにチャレンジしたくなります。

何か、継続して勉強ができて、その先になにか結果が出るもの…何かないかなあ、と模索中です。

さて、今日ご紹介は前回にひきつづきリンゴを使ったスイーツのご紹介です。

写真は[リンゴのタルト]です。
(前回のは[アップルパイ]でした)

c0092610_23335342.jpg


なんだか美味しそうに焼けたので調子に乗って2枚アップ。

c0092610_2334641.jpg


青森産のリンゴです。
友人からいただきました。
そのまま食べても美味しいので、朝食として食べてます。
[PR]
by scale-158 | 2008-12-10 23:35 | sweets | Comments(2)