三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
猫曜日。
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
7月30日(プロレス記念日)
今日の尾鷲地方は、くもり。

一昨日は尾鷲の一部道路が通行止めになるほど雨が降っていました。


さて、その一昨日は、仲間内で面白い話をしていました。

『誰もやったことのないことについて』『前例のないことについて』。

『誰もやったことのない』ことなので、それをやろうとしたとき、例えトライ&エラーの内、結果がエラーであっても、それは貴重なデータになりうる、と。

そりゃそうですよね。
『誰もやったことのない』ことなんですから。

成功するに越したことはないですが、例え失敗しても、それは貴重な経験となり、次へのトライへの糧となるはずです。


ところで私は[プロフェッショナル〜仕事の流儀〜]とか[情熱大陸]などのテレビ番組が好きです。あと、[未来創造堂]という番組も好きです。

その分野においてのトップランナーや、パイオニアが登場します。

彼は悩み壁にぶち当たりながらも応えを見つけ、その壁を突破していきます。

そして各々、格言を残したり、モットーが社風になっていたりします。
[未来創造堂]ではモノツクリの職人がその哲学を語ります。

そういう人たちの足跡を見たり、業績を見たり、心情を察するのが好きです。

『その時彼らは何に悩み、どう乗り越えていったのか』を知るのは、例え分野が違っていても通ずるものがあると思うからです。

『前例がない』ということは、その分野においてのテクストやロールモデルが無いということですが、しかし、『前例がないことをやり遂げた人という前例』はあるはずです。

『前例がないこと』をやり遂げた人は、色々な分野で色々いるとは思いますが、『その人たちに共通する前例』というものがあるはずです。

具体的なノウハウではなく、共通する方法論、というか、そういうものがあるはずです。



それと、昨日は『順調にいってる時こそ、もう次の一手を考える』ということも話しました。

仕事が順調にいかなくなって、手詰まりになった時、その時に次の事を考えても『もう遅い』と思うのです。

業績が悪くなり、どうにかしなければならない時、諸々の問題を解決する時、その問題が顕在化してきた時には、もう既に出遅れています。

問題がまだ潜在化している時に、自分で先を読み、柔軟な発想で乗り切ることが、商売人であり、そのまだ潜在化している問題をちはやく嗅ぎ付けることを、いわゆる商売人の商才というのだと思います。

一つの仕事に従事していては見えない事、しがみついていてはできない柔軟な対応、というものがあります。

わずか数年で、身動きのできない業界がさらに身動きできなくなってしまい、排除されてしまうシビアな時世です。

生きていく、というのは本当にそれだけでも大変ですが、自分のしたいことを仕事と結実させていくのはもっと大変です。

その分やりがいもあるんですけどね。


さて、今日ご紹介は[グレープフルーツとピスタチオクリームのタルト]です。


c0092610_1318196.jpg

前も一度作ったことあるので、今回で2回目の紹介です。

通常のアーモンドクリームに、細かく刻んだピスタチオを練り込んで焼きます。
その上にグレープフルーツを乗せて出来上がり。

フレッシュなタルトです。
[PR]
by scale-158 | 2009-07-30 13:19 | sweets | Comments(0)
きほく燈籠祭、ごみナビボランティアに参加する。
さっき、[きほく燈籠祭]から帰ってきました。

同イベントには、[ごみナビ]のボランティアスタッフとして参加しました。

紀北のイベントでごみアビするのはこれで3回目。
来週ある尾鷲のみなと祭りでごみナビすると4回目。

合計7回、ごみナビしてきました。

いずれも当初からHCDが事務局として中間支援していますが、私はプロジェクトCReAMの一員として当初から参加していて、ずっとエコステーションのリーダーをやってます。

回を重ねるごとに知人も増え、知名度も上がり、少しずつ成果をあげています。

今日は、同じ班に、伊勢の花火大会でごみナビをしている人がいて、その人に伊勢のお話を伺いました。

当初、伊勢の花火大会では、その終了した道は、[ごみで道路が見えないくらい]ごみが散乱していたそうです。

そこで、[ごみナビ]の活動が始まったらしいのですが、やはり最初の1〜3年ではなかなか成果がでなかったそうです。

が、年々その成果が上がり、今では、8割のゴミがごみナビで回収できるまでになったそうです。

伊勢の花火大会は、翌日に清掃活動が行われるらしいのですが、年々、その翌日の清掃活動の負担が減っているそうです。

東紀州のイベントでもこのごみナビが定着して、いつかイベント後の清掃活動をしなくてもいいくらいの成果を上げてみたい、と、そう思います。


↓ミーティングの様子。1つのエコステーションで6人のスタッフ。
 エコステーションの数は4つ。 つまり参加スタッフは24人。
c0092610_23574553.jpg

個人的には、1つのステーションに6人のスタッフ、というのは丁度 いい人数のように感じました。
 
これ以上1つのエコステのスタッフを増やすより、エコステの数を増 やすほうが得策だと感じました。

ま、そうすると、リーダー、サブリーダーの数がいるのだけど…


↓ごみの分別回収、[エコステーション]。 スタッフが分別するのではなく、来場者が分別する仕組み。
c0092610_23584594.jpg

その仕組みを理解してもらうためにもあと数年かかりそう。
c0092610_23591160.jpg


こういう活動はやってみると、考えさせられることがとても多く、いい経験になります。
来週は尾鷲のごみナビ。

みなさんも参加してみませんか?
[PR]
by scale-158 | 2009-07-26 00:00 | events | Comments(0)
7月25日(夏氷の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

昨日は、降りそうで降らなかった日でした。

今日は一日晴れていてほしいな…。

さて、先日は[土用のうなぎ]の日(2009年は、7月19日と7月31日)でしたが、みなさんは食べましたか?

私はうなぎには目がないほうで、その日の晩ご飯がうなぎだとわかると、それだけで一日がウキウキしてしまうほど好きです。

ハマノ家はここ数年は、知人が美味しいうなぎを送ってくれるので、いつもそれが届くの待っています。

それまでは、市内にあったうなぎ屋さんに注文していましたが、今はもうそのお店がなくなってしまいました。

送ってくれる美味しいうなぎを食べると、もうスーパーで買う気にはなれません。

それほど美味しいうなぎを送ってくれます。


実は三重県はうなぎの消費が高いほうで、その中でも[津市]は日本一のうなぎの消費が高く、また、うなぎ屋さんも多いです。

今現在、尾鷲ではうなぎ専門のお店が無いので、うなぎのお店があるのはとてもうらやましい限りです。

古民家を改装したお店に入ると、そこで美味しいうなぎやおそばを食べたくなります。

[夢古道おわせ]に行く度にいつも「ああ、ここでうなぎとかおそばを食べられたらなあ…」と思います。

土用のうなぎの日だけでもやってくれないかしら、と思います。


そばも同様で、この地域ではそば打ちの体験教室がさかんなので、古民家でそばを食べさせてくれるそば屋さんはないものかなあ、と思います。

そばの実を栽培できればいわゆる[三たて](挽きたて、打ちたて、茹でたて)のおそばを楽しめます。

そうなると、古民家の近くに水車をつくって、そばを挽いて、その場で打って、、、ということが楽しめます。

ああ、どんどんと妄想が、、、。


尾鷲の[向井]は畑が多いので、そこで、そばを栽培して、水車でそばを挽いて、地元の人がそばを打って、古民家で食す。

いいと思いません?笑

それとうなぎも楽しめる。


夏は食が細るだけに、いっそう食に対するこだわりが出て来てしまいます。


みなさんも「ここでこんなのが食べられたらなあ」っていう“場所”と“食”の組み合わせってありますか?

[スケール]はなんでしょうね?
私ならやっぱりパスタですかねえ。

c0092610_05068.jpg


c0092610_053420.jpg


[スケール]のランチは日替わりで一品のみなので、ごはんものの時もありますが、やっぱ私はパスタが好きかなあ…。


さて、今日は紀北町で[きほく燈籠祭]があります。
[ごみナビ]のボランティアスタッフとしてお昼過ぎから出かけてきます。

これからの季節、野外イベントが多いですね。
そういえば[フジロックフェスティバル]も始まってますね。

みなさん、熱中症には気をつけましょう。

でわでわ。
[PR]
by scale-158 | 2009-07-25 12:19 | pasta | Comments(0)
7月20日(修学旅行の日)
今日の尾鷲地方は…一応晴れ。
昨日の夜は雷が鳴っていました。

さて、私が担当する大きなイベントも一段落し、ホッと肩をなで下ろしているところですが、こういう、ふと気を抜いた時に体調が悪くなったりするものです。

気をつけたいと思います。

さて、一昨日の『東紀州まんてん市』でも、昨日の『大同楽座楽市』でも、[カデンツ]のクッキーを売りました。

どちらでも売り上げは上々でした。

と、なるとどうしても[カデンツ]“本店”の商品が品薄になってしまって、困るわけです。

そこで、模索するのは、大量生産の方向。

タイミングよく今回の雑誌[cafe sweets]では業務用の製菓・製パン用の機械とそのレイアウトについて特集していたので、売り上げをあげているお店ではどうやって効率を上げているのか、ということの一端を知ることができました。

一番いいのは、スタッフの増員なのですが、なかなかそうもいきません。
(人件費の問題で)

スタッフを増やせないのなら、せめて効率の上がる業務用機械を仕入れよう、と朝から色々と調べものをしています。


先日の『東紀州まんてん市』に参加してみてわかったのは、パンの絶大な人気。

同催しには、4店舗のパン屋さんが出店しました。
そのうち1軒は、[紀宝町]からの出店でした。

その[紀宝町]のパン屋さん[ガーデンブレッド]からは、天然酵母を使ったパンや、カンパーニュが並んでいました。
尾鷲ではなかなか見られないラインナップでした。

お客さんの中には、このお店を目当てに来てくれた人もいたそうです。
(他の3店舗は、尾鷲市内にあるので、いつでも行けると言えば、いつでも行けます。)

このように、珍しいめのパンでも、みなさんこぞって買っていきます。

私もパンを作ってみたくなりました…

なかなか難しいですが。

うーん、今年中に[カデンツ]で雑貨屋さんをopenするのも視野に入れているので、今考えていることを全て形にするにはやはり、スタッフの増員は避けられない、ということでしょうか…ね。

私もそろそろ雇用者になるのでしょうか…。

いや、でも『雇用する』『雇用される』という関係よりも、一緒にやってくれる仲間、という感じがいいんですけどね。

そうすると、なあなあな関係になってしまうのもまた危惧するところではありますが…。

そろそろちゃんと、奈良の[くるみの木]とかに、泊まりがけで行く必要性がありそうです。

カフェ、お菓子、雑貨、パン、、、ミニコミ、、、。

色んなことが頭をぐるぐる。
それもまた楽し、です。


さて、今日ご紹介は、[ババロア]です。

c0092610_1293797.jpg


c0092610_1210185.jpg


バニラ風味の生地にイチゴソースをかけていただきます。

夏のさっぱりしたスイーツです。
[PR]
by scale-158 | 2009-07-20 12:10 | sweets | Comments(0)
報告 夜の部 『第3回商店街通り 『灯りと縁日』』
さて、その日の夜は、『灯りと縁日』というイベントでした。
(どんだけイベントすんねん(^^))

商店街の一角と特設会場と称し、歩行者天国に。
そこを縁日会場としました。

出店協力してくれたのは以下の通り

プロジェクトCreAM(ドリンク、駄菓子、お面、キャラすくい、綿菓子販売)
弁天宗尾鷲教区(射的、かき氷、光るおもちゃ、ヨーヨーすくい)
しお学舎(フランクフルト)
美笑会(ドリンク)

主催:商店街通り『灯りと縁日』実行委員会(駅前商店会、尾鷲一番街、栄町商店街)
協力:プロジェクトCReAM、東紀州コミュニティデザインセンター(HCD)


まだ明るいうちからたくさんのお客さんに来ていただきました。
c0092610_2343993.jpg


プロジェクトCReAMは綿菓子が人気。夏のイベントにはかかせません。
c0092610_23434738.jpg


椅子とテーブルでその場で飲食が楽しむことができます。
c0092610_23443724.jpg


夜になってくると人出も多くなります。
c0092610_2345999.jpg


今回生演奏で、本イベントを盛り上げてくれた『ラランジャ』のみなさん。
ブラジル音楽をベースにしており、夏らしく、盛り上がるサンバやボサノバを演奏していただきました
c0092610_234541100.jpg


8時過ぎ。がぜん綿菓子人気。綿菓子機フル稼働。スタッフフル稼働。
c0092610_2347987.jpg


弁天宗尾鷲教区で人気だった射的。
c0092610_23475861.jpg


おっと、こちらも忘れてはいけません。
『灯りと縁日』の『灯り』のほうです。
c0092610_23482879.jpg


今回はアルミ入りのロウソクに、底を切り抜いた紙コップをかぶせてシェードにしました。
紙コップには、思い思いの絵や柄、願い事を書いたりなんかして。
c0092610_23495699.jpg


天の川のイメージした灯りは、熊野古道が世界遺産に登録されたのを祝うためのものです。
(世界遺産に登録されたのは7月なのです。今年でちょうど5周年でした。)
c0092610_2351048.jpg



こちらのイベントにも参加してくれたスタッフみなさん、ありがとうございました。

多くの人で賑わった、本イベント。
大成功だったのではないでしょうか。

朝から『まんてん市』にも参加しているスタッフも多数。
一日ずっとイベントでしたね。
お疲れさまでした。

備品の搬送をしてくれた市の職員のみなさん、ありがとうございました。
大変助かりました。

最後に来場者のみなさん、お楽しみいただけたでしょうか?
だと嬉しいです。

みんなでこの尾鷲を盛り上げていきましょう!!!
[PR]
by scale-158 | 2009-07-18 23:54 | events | Comments(0)
報告 お昼の部:『オシャレサミット 東紀州まんてん市』
かねてより(しつこいくらいに)告知していた、18日のイベント、無事終了しました。

まずは、お昼の部『オシャレサミット 東紀州まんてん市』のお知らせから。

このイベントは、雑貨・衣類・食品などで経営している個人事業主が合同で出店するイベントで、事業者同士の交流、、新規店の紹介、新しい顧客の確保、地域の活性化を目的とした合同物販市です。

私も[カデンツ]として焼き菓子を出店、出品しました。


朝からのイベントでしたが、仕事の都合上、どうしても朝の準備に間に合わないと判断し、前日に準備しました。

[カデンツ]の一切の商品を移動した後↓

c0092610_23264623.jpg

これはこれでなんだかオシャレ・・・?


さて、当日(18日)、モーニングも一段落した10時頃、会場に行ってみてびっくり。
10時開場にも関わらず、人、人、人。

特にパンが飛ぶように売れていました。

今回このイベントにパン屋さんは、4店舗(アドゥマン、ピーターパン、香ムギ、ガーデンブレッド)出店していたのですが、あまりに盛況で、わずか30分くらいで、どのお店もほぼ完売状態でした。
c0092610_233261.jpg


c0092610_23323486.jpg


私のクッキーも、上々の売れ行きでした。

パン屋さんや焼き菓子以外でも、ジャム屋さんの[可成屋 和操]さん、和雑貨の[うえむら]さん、陶器販売の[アトリエ萠](九鬼からの出店)、子ども服の[Super Girl]、アンティーク、雑貨の[LIVE IT]、特製カレーやドリンク販売のcafe CReAM、古着屋[函箱]、フェアトレードの雑貨販売の[HCD]、海洋深層水のお塩の販売[塩学舎]さんらの参加がありました。

目的の一つである『事業主同士の交流』を私は積極的にしました。
おかげで仲良く慣れた人もたくさんできました。


本当にいいイベントだったと思います。
大成功だと思います。


企画されたHCDの若いお二人、お手伝いをしてくれたスタッフのみなさん、本当に本当にお疲れさまでした。

そして来場されたみなさま、本当に本当にありがとうございました!
[PR]
by scale-158 | 2009-07-18 23:34 | events | Comments(0)
owasebon vol.26
尾鷲発のフリーペーパー、[owasebon]の最新号、26号が発行されました。
c0092610_933096.jpg

市内を中心に、店舗、施設など130カ所以上で手に入ります。
定期購読制度もあるので郵送もできます。

今回の[owasebon]の特集地域は[三木里]です。

これからの季節、[三木里]は遊ぶのにぴったりです。

ぜひぜひ[owasebon]を片手に[三木里]に行ってみてください。

今回は尾鷲高校生が書いたページもあります。
また、ちょっとした仕掛けもあります。(気づくかな?)

お楽しみ下さい。
[PR]
by scale-158 | 2009-07-18 09:04 | owase | Comments(0)
7月14日(内視鏡の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
今日も暑い日です。

昨日の尾鷲の気温は38℃。

全国1位を観測したそうで、YAHOO!ニュースにも出てました。

こういう日は、かき氷とか食べたいですよね。

[スケール]はかき氷はありませんが、もうちょっとしたら、シャーベットを作りたいと思います。

スイカのシャーベットとかメロンのシャーベットを。
あと、カシスとかストロベリーを使ったイタリアンソーダとか、そのソーダにクリームいれたクリームソーダをメニューにしたいとも思っています。

夏の[スケール]にもご期待ください。


さて、今日ご紹介は[しそジュース]です。

c0092610_1735344.jpg

鮮やかな色が出てるでしょ?
これは赤しそを使っているので、こういう色なんです。
青しそだと、味は同じなんですが、この色が出ないんですね。

ちょっと酸っぱい、さっぱりとした[しそジュース]、一度ご賞味ください。


ところでみなさんしそは好きですか?
私は大好きです。
家族も大好きです。

和風のパスタの最後のトッピングには欠かせません。

祖母の庭ではしそを植えてあるので、しその天ぷらなんかもよく食卓に上ります。

しそは漢方の世界は万能薬だそうです。
アレルギー症状の緩和(免疫力の回復)、精神の安定作用(カルシウムが豊富なため)、便秘(利尿さようがあるため)、食中毒作用(殺菌作用があるため)や、その他、頭痛、貧血予防、食欲増進などがあるそうです。

夏バテしそうなこの時期にぴったりです。

ぜひぜひ。
[PR]
by scale-158 | 2009-07-14 17:04 | drink | Comments(0)
7月12日(人間ドッグの日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
暑くなりそうです。

今日はもう日曜日になってしまいましたが、水曜日、木曜日と連休をいただいていた[スケール]です。
木曜日、初めてセミの声を聞きました。

ついに夏が始まる、って感じです。


さて、今、古本整理の時に見つけた[生協の白石さん]という本を読んでいます。

仕事の合間合間に気軽の読めるので、気分転換に読んでいます。

[生協の白石さん]という本は、[東京農工大学]の学生生協の『白石さん』と、そこを利用する学生さんの『掲示板』を通しての交流を書いたものです。

学生生協の『掲示板』に生協に対しての学生のリクエストと、それに対して、ユーモアを交えつつも真摯に受け答えをする『白石さん』。

時には、生協へのリクエストではなく、個人的なネタや悩みにまで受け答えをする『白石さん』。
しかし、本来の生協の掲示板としての役割から外れない程度のユーモアで済ます『白石さん』。

なんということはないけれど、それが話題をよび、インターネットで取り上げられるようになり、またそれが話題を呼び、書籍化、あれよあれよとベストセラー。

なんだか、ウソみたいなホントの話。


ブログでは時々、人気のものが書籍化され、人気を呼ぶという運びがあります。

私が知っている限りでは、[ダカフェ日記]、[まこという不思議顔の猫][内田樹の研究室]などがあります。

[内田樹の研究室]を除けば、基本的に([生協の白石さん]も含め)、『一言ネタ』とか『一発写真ネタ』などが多いです。

単純な構成なのに人気がある。

きっとそこには他人を惹き付ける、絶妙なバランスとセンスにあふれているのだと思います。

趣味で書いていたブログが話題を呼び書籍化されるなんて、ユメのような話ですが、星の数ほどあるブログの中でも、数冊しか書籍化されず、ヒットしないということは、それだけ難しいことだと思います。

私も日々、どうすれば他人の興味を惹けるブログが書けるのだろうと、試行錯誤しています。



さて、話は変わって、『身体と精神』の話を…(どうした、急に)

疲れている時、それは『身体が疲れている』のか、『精神が疲れているのか』は、重要な見極めだと思います。

『身体が疲れている時』は、目やまぶたが重たくなったり、肩が凝ったり、ふくらはぎが痛くなったり、握力がなくなったり…。
その影響で、手仕事が遅くなったり、急に眠くなったり、階段の上り下りがしんどくなったりします。

さらに言うと、『身体が疲れている』のも2パターンあるらしく、『急性疲労』と『慢性疲労』に別れるそうです。

『急性疲労』は、急に激しい運動をした後に襲ってくる激しい疲労のことで、その反面、回復も早いそうです。
『慢性疲労』は、毎日少しずつ蓄積していく疲労のことで、その反面、徐々にしか回復しないそうです。


『精神が疲れている時』は、胃腸の調子が悪くなったり、食欲が減退したり、心臓の動悸が上がったり、夜眠れなかったり…。
自分ではその動きを支配できないもの、いわゆる『自律神経』の調子が悪くなります。

これもたぶん、早く回復するパターンと、長くひきづるパターンがあると思います。


精神が疲れている時はいわゆる、リラックスとかリフレッシュをもとめられ、時には体を動かすのが良いとされ、運動やレジャーなんかも有効だそうです。

でも身体が疲れている時は、ゆっくりと寝ているとか、指圧やマッサージを受けるなどのメンテナンスが必要になります。


疲労とは、身体か精神、どちらがその原因になっているのかによってその対処法が違ってくるので、今自分は、どちらが疲れているのかを判断することが必要です。

ま、それがなかなか判断しづらいので、病気になったり、倒れてしまったりするのでしょうが…。

これから、夏が始まります。
夏バテしないように、気をつけていきたい、とそう思っています。
皆さんも、季節柄、ご自愛ください。

まだ梅雨明けしていませんが、これにて暑中見舞いの言葉とかえさせていただきます。


さて(長くなりましたが)、今日ご紹介は[グレープフルーツのタルト]です。
c0092610_12214118.jpg


[ルビー]と[ホワイト]の2種類を使って作りました。

グレープフルーツ、なんだか、苦いような、酸っぱいような。
それが、カスタードクリームのタルトの上に乗っかると、それに甘さが加わって大変食べやすい味になります。

食べるとなんだか、シャキッとする気分にさせてくれるグレールフルーツ。
夏のおすすめスイーツです。
[PR]
by scale-158 | 2009-07-12 12:24 | sweets | Comments(0)
7月8日(質屋の日)
今日の尾鷲地方は雨。

昨日の日記で、『今日は一日中降るでしょう』と書きましたが、午後からは晴れてきました。
夜になると月が出ていて、なんでも、満月だそうです。

七夕と満月がかぶるのは珍しいらしく、ならば、と思い、尾鷲港の堤防の所に行って、月を撮影に行きました。

バッグに一眼レフのデジカメと、望遠レンズ(?)と、テレコンバーターと三脚を詰め込んで、コンビニに寄ってパンとジュースを買って、ちょっとしたピクニック気分で。

月が雲に隠れたり出たりするので、その度に撮影したり、中断したり。
中断してる間にパンとジュースを食べたりして、海を眺めたりなんかして、ちょっと癒されるひと時でした。

写真はと言えば…ちょっとあまり上手く撮影できなくて、ブログにアップするにはあまりに恥ずかしい出来なので、次回、また上手く撮れたらアップしようと思います。


さて、私の周りでもカメラ好きは多いです。
カメラの話をしにカフェにくるお客さんもいます。

中には、カメラには興味はあるけど、自分で撮るまでには至らない、という人もいます。

そういう人は大抵「撮るものがない」とか「何を撮っていいのかわからない」という理由で一歩を踏み出せないでいるようです。

私の場合は、どちらかと言うと「こういう写真を撮ってみたい!」というヴィジョンが自分の中にあって、じゃあ、そのヴィジョンに近い写真はどうやれば撮れるのか、というのを日々試行錯誤しているような状態です。
(月の写真も、自分の中では「こういう風に撮りたい」という明確なヴィジョンがあって、撮影に行ったのですが、実際はそのヴィジョンとはほど遠いものしか撮影できなかったので、残念、ということです)

確かに「撮るものがない」「何を撮っていいかわからない」のなら、わざわざカメラを買う必要もなく、カメラを趣味にする必要はありません。

私の周りでも、「とりあえずカメラを買えば、何か撮るかもしれない」と、目的と手段を入れ替えて、カメラを購入した人がいますが、時々、やはり宝の持ち腐れになっている人もいます。

できることなら、レベルに合わせて、撮りたいものに合わせて、状況に合わせて、カメラを購入していくのがいいと思います。

そうすると、カメラを複数台所有することになってしまいますが、でも、いきなり高いカメラを買って失敗するより、損はしないと思います。


でもカメラを趣味にすることはとてもいいことだと思います。

私の父は、陶芸や鉄を使ったオブジェを作るアーティストですが、父もかつて、カメラを趣味にしており、父曰く「カメラをしていたことは、全ての原点になっている」と言います。

視点や着眼点を鍛えることになるし、構図を考えるにしても、カメラをしているのとしていないのとでは違う、と父は言います。

確かににそんな気がします。


さて、今日ご紹介は[レアチーズケーキ]です。
c0092610_1433163.jpg


この[レアチーズケーキ]は母が作ったものです。
母は、私が小さい頃から、この[レアチーズケーキ]を作っていたので、もうかれこれ20年くらい前のレシピです。

トッピングのブルーベリーソースの一部には、[可成屋 和操]のジャムを使っています。
果肉がたっぷりで美味しいです。



さて、今日の[スケール]はお休みです。
でもちょっとしなければならないことが多いです。

今は、[中村一義]を聞きながらクッキーを作っています。

午後から、色々出かけるとします。
[PR]
by scale-158 | 2009-07-08 11:14 | sweets | Comments(0)