三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
もう少し暖かくなったら尾..
by omura at 17:42
SAKUさん 私がこの..
by scale-158 at 11:15
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年 01月 06日 ( 1 )
今から思うと昨年は、
今日の尾鷲地方、とても寒い気温でした。

年末から今日まで働き通しでしたが、今日は定休日でした。

ゆっくりと寝て、今年初めて図書館に行き、まちなかを歩いて写真を撮って、実に休日らしい休日を過ごしました。


今から思い起こすと、去年はあまり映画を見ていない1年でした。

映画館に行くことはもちろんのこと、DVDでさえあまり映画を見なかった年になってしまいました。
その替わり、本をたくさん読んだ記憶があります。


その中でもとりわけ詩集を読んだ回数が今までより多かった気がします。

と、いうのも自分で作り始めたフリーペーパーに詩人の詩を引用する頁があるのですが、なにぶん、詩というものにこれまで触れてこなかったので、図書館に行って借りてきたり、本屋で買ってきたりしたことが多かった1年でした。

先日も本屋さんで[銀色夏生]さんの[エイプリル]という詩集を買ってきました。

ざっと読んでみた所、全ての詩が私の心を打ったわけではありませんが、2つ、私の心を打った詩がありました。

でも詩、というのは不思議なもので(これはエッセイやコラムにも同じことが言えるのだと思いますが)、その本を開くタイミング、時間帯、季節、年齢によって心にひっかかる詩が変わってくる、ということです。

今日は心を打った詩は2つだったけど、明日には違うかもしれない。
今日じゃなければその2つじゃなかったかもしれない。

だから、詩集やエッセイというものは定期的に本棚から引っ張りだして読む必要があるのだ、と思います。



詩集を読んでみて思うのは、私は、ちょっと寂しくて、ちょっと刹那的な内容のものが好きなようです。

教科的な内容や説教臭い内容、簡単な言葉で具体的すぎるものを書いたものは、少し苦手なようです。(相田○つをとか金子み○ずとか…)

ちょっと難解な文法や、あるいは絶妙な日本語を当てはめているもののほうが、私の中で「長生き」しているような気がします。


「誰に書いたわけでもない」言葉を「空気や時間の隙間に流し込むように」綴る。

それが私にとっての詩なのかもしれません。



さて、1日に日記を書いてから今日まで日記をサボっていました。
明日からまたちゃんと書けるように頑張ります。

よろしくお願いします。


c0092610_20184911.jpg




写真は今の[スケール]の飾り付け。

お正月バージョンです。








.
[PR]
by scale-158 | 2011-01-06 20:19 | cafe | Comments(0)