人気ブログランキング |

三重県の南部、尾鷲市にあるカフェ、scale-158での日常をお伝えします
by scale-158
カテゴリ
全体
cafe
sweets
cold sweets
cookies
pasta
drink
flower&plant
food
bread
zakka
events
art & design
photo
other works
owase
ippin muse
ukulele club『Pu-ca』
未分類
PROFILE
cafe Scale

開業:2002年2月
形態:カフェ

営業時間 8:00〜19:00
定休日 水・木曜日
住所 三重県尾鷲市宮の上5-11
電話  0597−22−5258

掲載写真の無断使用はお断りします。
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
青空藝術計画
うちの食卓 Non so...
ビバ!ゆるゆる生活
函箱ブログ
隠れ屋アロマサロンHAS...
ことりんご
へうげもの offici...
ロマン座シネマ倶楽部
色ではなく寸法です
Transparent
日菓のあれこれ
ようこそ尾鷲市国際交流協会へ
珈琲日和
シャッター切るのが楽しくて!!
coupe-feti
- PHOTO-SW!T...
Bokuのtempo l...
東紀州コミュニティデザイ...
海山の材木屋さん
ずいぶん いいもの みつけたね
デザインのひきだし・制作日記
小石原さんの金継ぎ 繕い...
“しりトリオ”のしりとり...
尾鷲子育て情報局
Boku の monol...
映画『ひかりのおと』ブログ
最新のコメント
ありがとうございます。 ..
by scale-158 at 23:20
お大事にしてね?しんどい..
by freedom715 at 15:04
久し振りに拝見させて頂き..
by omura at 09:34
お疲れ様です。 確かに..
by omura at 18:18
muraさん、お越し頂き..
by scale-158 at 11:11
久しぶりの休日となったよ..
by omura at 17:46
omuraさん ありがと..
by scale-158 at 23:44
大地の揺れる感覚は何とも..
by omura at 11:57
とてもアクティブな方です..
by omura at 23:25
おむらさん。コメントあり..
by scale-158 at 12:23
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:owase( 75 )
パンフレット2冊
先日CBCテレビの『おでかけカフェ』で[スケール]を紹介していただきました。

そのテレビ内で、タレントさんが熊野古道を歩いているシーンや、カフェでお茶をしてるシーンで読んでるパンフレットがあったのですが、そのパンフレットを手に入れました。

[伊勢から熊野への歩き旅 熊野古道伊勢路絵図 平成の熊野詣]というパンフレットです。

伊勢から熊野まで、34カ所の歩き方をイラストで紹介しています。

c0092610_23173125.jpg

なぜ、このパンフレットを『おでかけカフェ』内で読んでいたのかというと、このパンフレットの作成協力がドコモさんだからです。
(『おでかけカフェ』はドコモ提供の番組なんです)

このパンフレット内でもドコモのFOMAの使える圏内がわかるようになっています。

なんと、そういうことだったのか。

[スケール]にもこのパンフレットを数冊置いておきますので、興味のある方、ぜひご覧ください。

良い出来です。
(実はこの絵図のイラストを描いている人、知ってる人だったりします)


ついでに[スケール]に置いてあるパンフレットで熊野古道がらみのものをもうひとつ紹介します。

『天海人』というものです。

20ページものです。

藤代冥砂、鈴木理策、石川直樹の3人の写真で熊野古道が紹介されています。
他にもこの地域に関連する著名人15人のメッセージも掲載されています。
c0092610_23181283.jpg

このパンフレットはあるコネを使って手に入れたのですが(って書くと怪しまれるかもしれませんが、別に怪しいルートで手に入れたわけではありませんよ)、自分用とカフェで閲覧する用の2部をいただきました。

特に私の姉は、藤代冥砂のファンなので、1部、自分用に欲しかったのです。

c0092610_23171523.jpg

カフェで閲覧できますので、こちらもぜひご覧ください。

こちらもとても良い出来です。

2冊ともカフェに置いてありますのでぜひぜひ。

c0092610_2319483.jpg

by scale-158 | 2009-04-02 23:21 | owase | Comments(0)
owasebon vol.24
尾鷲発、フリーペーパー、owasebon(尾鷲本)の最新号24号が発行されました。
今回のowasebonは『賀田特集』です。
c0092610_14582192.jpg

尾鷲の賀田地区に行き、それぞれの記者がそれぞれの目線で記事にしています。

表紙も賀田の風景のイラストです。

気づきました?これ写真じゃくて絵なんですよ〜。

これが原画です↓
c0092610_152104.jpg


実はowasebonの24号から、表紙は岡智之さんという方が書いてくれることになりました。
(それと関連して尾鷲の人を紹介する『尾鷲人』のコーナーに、岡智之さんに登場していただきました)

岡智之さんは現在、県尾鷲庁舎の県民ルームにて絵はがき展が行われています。

岡さんつながり、ということで、現在行われている絵はがき展の一角で、owasebonを紹介させていただいています。

c0092610_153487.jpg



owasebon 24号はもちろん、その表紙の原画も併せて展示しております。
また、owsebonとは何か?誰がどのように作っているのか、なども紹介させていただいてます。
c0092610_1542747.jpg


c0092610_1531837.jpg


ぜひぜひ足を運んで下さい。
そしてowasebonを手に取ってくださいね。

よろしくお願いします。
by scale-158 | 2009-03-25 15:04 | owase | Comments(0)
2月5日(笑顔の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

連日[ヤーや祭り]の追っかけをしていますが、今日はその最終日です。

昨日で[ヤーヤ]祭りのメインである[練り]は終わりました。

日中は各町の子ども達による[道中手踊り]の披露がありました。
夜は神社にて[弓結い]と[お獅子]があります。


私は高校、大学と弓道部に所属していたので、自然と[弓結い]の観賞に力が入ってしまいます。

[弓結い]は[祷屋町]になった町から一人ずつ子ども(小学校高学年〜中学生)が代表して弓をひきます。

『弓』とは古来より『神に捧げるもの』を意味し(大相撲で見られる“三役”も弓が最高位です)、弓の演舞は重要な神事の一つです。

先日書いた[紙送り]の儀の意味と共に、五穀豊穣を祈ったり(←これは[ヤーヤ祭り]全体でその意味があると思いますが)、(矢の当たり外れで)漁業、林業の吉兆なども占います。

以下、[弓結い]の写真です。
(ちなみにフラッシュをたくと怒られます…)


↓『矢渡し』をする子。かわいいです。
c0092610_224701.jpg


↓舞を含めた弓の演舞
c0092610_22475257.jpg



c0092610_2248593.jpg



c0092610_22482064.jpg



c0092610_22475637.jpg



c0092610_22484576.jpg


日本の弓(和弓)の長さは2メートル以上あり、扱うのは難しいのです。

この弓の演舞には流派があって、確か[紀州小笠原流]という流派の名前だったと思います。


さて、[弓結い]が終わると、いよいよクライマックス。
[お獅子]の登場です。

『お獅子じゃ!お獅子じゃ!』のかけ声と共に神社の境内から獅子頭が現れます。
各町の提灯を持った男衆が[お獅子]を囲んで練りながら鳥居をくぐって神社の外に出ます。

少し出たところで、また鳥居をくぐって戻ってきて、また境内に戻ります。

そして終わりの神事を行い、終了です。


↓境内から[お獅子]が出てくるのを待つ町衆
c0092610_2254532.jpg


↓動きが激しすぎてちゃんととらえられませんでした。真ん中より少し右に[お獅子]が映っています(分かるかな?)
c0092610_2254351.jpg


↓真ん中より少し左に白装束を着た[お獅子]が映っています(分かるかな?)
c0092610_22574251.jpg


今年は[ヤーヤ祭り]をちゃんとブログでレポートしたいと思い、連日夜になると追っかけをしていました。

少しは尾鷲市のPRにもなったかな…?


また次回からカフェネタになります。
どうもありがとうございました。
by scale-158 | 2009-02-05 23:00 | owase | Comments(0)
2月4日(銀閣寺の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

お休みをいただいています[スケール]です。

今日は溜まりに溜まった古本の整理に着手しました。
自分の部屋にも未分類の古本が浸食していましたが、やっと片付きました。

次回[大同楽座楽市]、[古本大市]などでも整理した状態で新しい本や雑誌をお出しできると思います…多分。


さて、今日も[ヤーヤ祭り]の[練り]を見に行ってきました。

[ヤーヤ祭り]の[練り]は今日が最終日でした。

祭りというのは大きく分けて3つのパートから構成されています。
[神迎え]、[神遊び]、[神送り]の3つです。

先日このブログでもお伝えした[尾鷲神社]での[扉開き]は[神迎え]の儀に当たります。

[ヤーヤ祭り]のメインである[練り]はこのうち[神遊び]の儀に当たります。

明日は[弓結い]と[獅子舞]があります。
これが[神送り]の儀に当たります。

この[神送り]の儀と神官の儀式によって5日間の[ヤーヤ祭り]は終了いたします。



↓[祷屋]では[練り]の間に[尾鷲節]の太鼓と笛の演奏で盛り上げます。
c0092610_22244112.jpg


↓[練り]の様子
c0092610_2228464.jpg


c0092610_2229145.jpg


↓[練り]が終了すると、各町の提灯を先頭に[尾鷲港]に向かいます。
海に飛び込んで[垢離かき]をして神社に参拝します。
c0092610_222834100.jpg



c0092610_22314553.jpg



↓神社に帰って来た各町。
c0092610_22324358.jpg


↓神社に一礼して解散です。
c0092610_22323673.jpg


これにて熱き男衆の[練り]は終了。
また来年まで[練り]はありません。(そう思うとちょっと寂しい気もしますね)

明日は弓結いの神事をレポートします。
by scale-158 | 2009-02-04 22:34 | owase | Comments(0)
2月3日(節分)
[ヤーヤ祭り]のメイン、[練り]が始まりました。
この[練り]は4日まで毎晩行われます。

昨日がその初日でした。
[スケール]から一番近場の[掘町]に見に行ってきました。

[掘町]に、各町が集結し、ぶつかり合いをします。
c0092610_1102765.jpg


そのぶつかり合いが[練り]です。
c0092610_1056142.jpg


町同士のにらみ合い。『チョウサジャ!チョウサジャ!』のかけ声が飛びます。
c0092610_10575120.jpg


勇壮な男達の[練り]
c0092610_1059949.jpg


迫力のある[練り]
c0092610_10593997.jpg



c0092610_110891.jpg



あと2日間行われます。
by scale-158 | 2009-02-03 11:09 | owase | Comments(0)
2月1日(ニオイの日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
穏やかな気候です。

昨日の夜は風が吹き荒む寒い夜でした。

そんな中、[ヤーヤ祭り]の始まりを告げる神事が、午前0時に[尾鷲神社]にて行われました。

写真はその時の様子です。

各町が、各町の紋の入った法被と提灯を持って、神社に集結します。
c0092610_12361872.jpg


血気盛んな若者は既に『チョーサジャ!』の声を挙げていました。
(『チョーサジャ!』は、町同士が[練り]を行う前のかけ声です)
c0092610_12375327.jpg


ちなみにこの[練り]には女性は参加することはできません。
c0092610_12393485.jpg


そのかわりに、[練り]の本番には男衆の腰には赤い手ぬぐいがかけられています。
これは女性からの贈り物と、共にいる証、お守りを意味しています。

これから、尾鷲の熱い夜が始まります。
by scale-158 | 2009-02-01 12:46 | owase | Comments(0)
1月25日(左遷の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。

ですが、朝からめちゃめちゃ冷えます。
今朝は、水道管が凍り付いていて、洗濯機から水が出ませんでした。
カフェの方も、冷水は出るのに温水が出ないという非常事態に…。

いや、冷水が出るからいいんですけど、冷水で食器洗いはキツいなあ…とスタッフ一同ヒヤヒヤしておりました。

父が外の水道管にお湯をかけると、無事カフェのほうも営業時間前には温水が出ました…。ヨカッタヨカッタ。

c0092610_1714170.jpg

写真は昨日の写真です。
昨日は雪が舞っていました。

紀伊半島の南部に位地し、温暖な気候である尾鷲でも雪が降るのだから北部はかなり降ったでしょうね。

あ〜、寒。


ところで今、三重県では、市長選が行われている市がいくつかあります。
(確か今日は松阪市の投開票があります。亀山市ももうすぐあると思います。伊勢もかな?)

過疎が続いている三重県での市長選は、過疎や経済の回復が市長選の争点になります。
(松阪も亀山もそうです)

最近では尾鷲市の市長の不祥事が新聞をにぎわせており、カフェでもその話題でもちきりです。

このブログはあまり政治や司政のことについては言及しない方針ですが、なんだか尾鷲市民として、将来が不安になってしまいます。

時を同じくしてアメリカではオバマ大統領が就任演説を行っていました。

アメリカの国民はオバマ氏に大きな期待を寄せると同時に、『私達も本気でこの国を変えなければ』という気運が高まっています。

本当にそんなふうにインタビューに答えていた国民がいたんです。
『私達も一緒になって取り組むんだ』と、希望と熱意をこめて語っていました。

それを見て思いました。

日本の国民や、市民でそんなふうに希望と熱意を込めて語る人がいるかなあ、…と。

選挙があってもなんだか他人事。
『誰がなっても同じだし』と既に諦め顔。

東国原知事の言葉ではありませんが、どれだけの人が『どげんかせんといかん』と思っているか、その人の多さが町の活性化の原動力になっていくのだと思います。

今日はそんなことを思った日でした。
by scale-158 | 2009-01-25 17:02 | owase | Comments(0)
owasebon vol.23
『尾鷲暮らしをたのしむためのクチコミ情報誌』のキャッチコピーでおなじみの[owasebon]。

その[owasebon]の最新号、第23号が発行されました。

c0092610_11321915.jpg

尾鷲市内の公共施設や店舗を中心に130カ所以上で手に入れることができます。

尾鷲のホットな情報、レアな情報、まめ知識あり、新店舗情報あり、記者独自の目線で書かれた充実した内容となっています。


ぜひ手に入れて読んでみてくださいね。

また、このような取り組みに興味のあるかたの参加や質問も受け付けています。

『ミニコミってなに?』
『どんな作業をするの?』
『いくらかかるの?』
『誰がやってるの?』

などの質問から、

『記者になるにはどうすればいいの?』
『記事は書けないけどお手伝いできることは何かない?』

などの、具体的な参加の仕方まで、受け答えさせていただきます。

ぜひ、尾鷲を[owasebon]で盛り上げる一員になってみませんか?
きっとプラスになることがたくさんありますよ。
by scale-158 | 2009-01-22 18:08 | owase | Comments(0)
1月11日(成人の日)
今日の尾鷲地方は晴れ。
晴れてますが、とても寒い日です。

さて、今日は[成人の日]です。

尾鷲市でも成人式が行われている事でしょう。


もしかしたら、去年も書いたことかもしれませんが、私は20歳の成人式は京都にいましたので、残念ながら地元に戻っての成人式の参加をしていません。

同級生の晴れ姿、振り袖姿を全然見ていません。


京都では[三十三間堂]というところがありまして、弓道の有段者はそこで成人式がわりに[通し矢]という行事に参加することができます。

私は地元には戻らず、そちらに参加しました。

弓道の有段者、その年に成人式の人限定、そして、京都近郊に住む人(京都在住者限定ではありません、念のため。東京からの参加もありますが、なにせ朝から行われる行事なので、関西近郊の参加者が圧倒的に多いです)。

その条件にピタリと当てはまっていたこともあり、また、高校の時から弓道をやっている私としては一種の憧れのようなものもあり、成人式は『三十三間堂で通し矢を』と決めていたのです。

[三十三間堂]は観音様がいっぱい安置されている長い長いお堂です。
ちなみに『一間×33』という意味ではありません。
(名前の由来については色々あります。長いので割愛します)

そのお堂の外で弓を引きます。

成人式の京都の風物詩として、その様子は必ずニュースなどで放映されます。

また、宮本武蔵と吉岡伝七郎の決闘の舞台として描かれていることも有名です。


さて、京都の話はこれくらいにして、尾鷲の話を。

最近グッと冷え込んできた尾鷲。
2月に行われる[ヤーヤ祭り]が行われる時期が寒さのピークであるとよく言います。

その[ヤーヤ祭り]まであと1ヶ月。

尾鷲を散歩していると偶然、[ヤーヤ祭り]の準備が行われているところに出くわしました。

c0092610_12485873.jpg


c0092610_12492378.jpg


c0092610_12495516.jpg


c0092610_12501912.jpg

[ヤーヤ祭り]でメインとなるのは[練り]です。
[練り]とは平たくい言えば、『でっかいおしくらまんじゅう』のようなものです。

尾鷲にある各町で参加した男衆が、町対抗でぶつかり合いをするのです。

[練り]が行われるのは市内の3カ所で、毎年のその場所は変わるのですが(各町が毎年持ち回りで[練り]の場所を担当します)、その[練り]を担当する町は[祷屋](とうや)と呼ばれ、[一番祷屋]、[二番祷屋]、[三番祷屋]と言います。
(祷務町とも呼ばれます)

今年は
[一番祷屋] [大曽根]
[二番祷屋] [掘町]
[三番祷屋] [高町]
となっています。

写真は[二番]の[掘町]です。

『尾鷲の一番寒い季節の最も熱い祭り』、[ヤーヤ祭り]の始まりです。
(この[ヤーヤ祭り]についてはまた追ってブログでアップしていきたいと思います。)
by scale-158 | 2009-01-11 12:51 | owase | Comments(0)
12月4日(血清療法の日)
今日の尾鷲地方も晴れ。
この1週間くらい晴れが続いていて、気持ちのいい天気です。

明日くらい雨が降るらしいですが。

今日は、朝の6時くらいに目を覚ましました。
仕事も休みなので、いつもならそのまま寝てしまうところですが、なんとなく、朝の尾鷲を写真に撮ってみたくなって、セーターを着て、車に乗って朝日のきれいなスポットを探しに行くことに。

ウロウロ、ウロウロ、ウロウロと…。

そうこうしているうちに日はすっかり明けてしまい、最初、茜色だった空も、白色になってしまい、なんとなくきれいな朝日を撮り逃してしまいました。

帰りにコンビニに寄ってパンを買い、帰ってコーヒーをいれて、朝食をとりました…

また、早起きできた時は朝日を撮ることにチャレンジしたいなあ、と思います。


c0092610_2145182.jpg


↑近くの小学校。夕方。


c0092610_215272.jpg



c0092610_2155948.jpg



大好きな季節です…。
by scale-158 | 2008-12-04 21:15 | owase | Comments(2)